• トップ
  • コンセプト
  • 夕陽丘に暮らす
  • ロケーション・アクセス
  • ランドプラン
  • デザイン
  • 間取り
  • モデルルーム
  • 設備仕様
  • 三井のクオリティ

PHILOSOPHY

四天王寺(徒歩8分/約590m)
わたしたちがここ夕陽丘に創りたかったもの。 それは、夕陽丘が持つすべてを愉しみながら、この街が紡いできた歴史や豊かな街並みを受け継ぎ、もっと暮らし心地のよい、夕陽丘の新しい住のかたち。夕陽丘を確かに継承し、一歩先の夕陽丘を。わたしたちが12年ぶりに贈る、夕陽丘マンションプロジェクトの答えを。

LOCATION

周辺の街並(徒歩24分/約1,900m)
その先の場所を選ぶ。 四天王寺建立以来、千四百余年(※1)。歴史の表舞台を歩いた矜持を有し、都心に近い閑静な住宅街として今なお洗練と気品を纏う、夕陽丘。わたしたちが見つけた場所は、その夕陽丘の真髄を継承しながら、都心へのアクセス、利便だけではなく、陽の光と開放感を纏う南を望む地。利便と閑静を兼ね備え、暮らしの快適を追求する。すべてが一歩先をゆく、夕陽丘の新しい住のポジション。

RESIDENCE

建物に採用予定のタイル
その先の邸宅を築く。 夕陽丘という舞台にふさわしい風格を備えるべく、現代の感性と呼応した、「和モダン」邸宅を目指す。四天王寺の伝統文化や、日本古来の建築の神髄をモチーフとしながら、素材の細部にこだわりを尽くし、街並みに圧倒的な個性を放つ空間美を構築。伝統に範をとり、革新を纏う。誇り高き和モダン・ランドマーク、夕陽丘の次世代邸宅。

CONCEPT

外観完成予想図 12年ぶりに三井の住まい、始動。
夕陽丘のその先へ。 南を望む、陽の光と開放感に包まれた場所でこそ叶う、暮らしの快適を追求した住まいを創造する。その場所に選んだのが、都心に近い住宅街として今なお洗練と気品を纏う、夕陽丘。上町台地で刻まれた歴史と趣を今に受け継ぎながら、都心へのアクセスや日常の利便、その全てを身近に。すべてが一歩先をゆく、夕陽丘の新しい暮らしをここに。
  • 来場予約はこちら
予告広告 平成29年11月上旬 販売予定 
※本広告を行い取引を開始するまで、契約・予約受付・申込順位確保は一切できませんので予めご了承ください。

これまでに見た物件

最近見た物件(最大10件)を表示しています。

PAGE TOP