ファインコート田無ブランテラス
来場予約 資料請求 現地案内図

ファインコート田無ブランテラス レジデンシャルサロン

東京都西東京市田無町6丁目15番13号(11号棟)

0120-085-321

営業時間
平日11:00~17:00
土日祝10:00~17:00
定休日
水・木曜・第3火曜

Copyright © Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd. All Rights Reserved.

三井不動産レジデンシャル

物件概要

デザイン

街並み完成予想CG

街並み完成予想CG

ようこそ、花々に彩られた個性豊かな街並みへ。


“hana michi”を中心に広がる全14邸の街並み。


「たくさんの思い出が咲く、家族の街並み」をテーマに誕生するファインコート田無ブランテラス。
ここでのご家族の暮らしをより個性的に彩るために、
季節の花々がレンガ造りの花壇を彩る通り“hana michi”を街の中心に据え、
クラフト感のあるアクセントを用いた外観・外構を描きました。

街の⼊り口となる2棟は高さを強調し、街のゲート性を感じさせる壮麗な外観デザインとしました。レンガ積みの花壇や緑量のあるコーナーツリーで、印象的な景観を描いています。また、ゲート性を持たせることで、住まわれる方以外の出入りを抑止し、落ち着いたコミュニティの形成が期待できます。

14号棟北側立面イラスト

1号棟北側立面イラスト

※掲載のイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。

開発道路(hana michi)を街全体の広場と見立て、花が咲き薫るレンガの花壇に囲まれたフラワーベルトや、カーポートを連続させた陽だまり空間を随所に配置しました。また、開発道路の奥にはクルドサックを設け、街の皆様全員で緑や陽光を楽しめる癒しの場を目指しました。中心の通りを歩むほどに心地よい空間を満喫する街になります。

街並み完成予想CG

移りゆく季節を薫る、フラワーベルト。

開発道路(hana michi)沿いにレイアウトしたフラワーベルトは、四季折々の花々を味わいのあるレンガの花壇で楽しめる空間です。移りゆく季節を花の彩りや薫りが知らせてくれる、安らぎと華やぎの場になります。

街並み完成予想CG

開発道路が守る、静穏なコミュニティ。

通り抜けのできない開発道路は、住まわれる方以外の車の進入を抑え、静穏な街の暮らしを演出します。小さなお子様の安全にも配慮し、住まわれるご家族同志のコミュニケーションを高める憩いの広場となります。

街並み完成予想CG

門灯のあかりが
迎賓の街並みを演出。

門柱完成予想イラスト

洋館風の門柱に備えたアンティーク照明により、夜間も温かな迎賓の街並みを演出します。

※完成予想イラストは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは多少異なります。

愛着の増す外構素材

外構素材(平成30年3月撮影)※一部の住戸に使用。

外構に採用した素材は、手触りの質感を楽しめるものを厳選。経年とともに自然な味わいの深まる素材は、暮らすほどに愛着を宿していきます。

※外構の一部等に使用。代表的な素材を撮影したものであり、全ての住戸に共通で使用しているものではありません。

樹形の美しいシンボルツリー

シマトネリコ

街の入り口をはじめ要所に配置したシンボルツリーは、樹形の美しい常緑のシマトネリコを採用。洗練された樹形が街並みを彩ります。

四季折々、彩り豊かな街並みを演出する多彩な植栽計画。

花壇に植える花々やシンボルツリー、コニファーに加え、多彩な中高低木を採用。四季折々の花や、実のなる木を“hana michi”や外構にレイアウトし、自然の彩り豊かな街並みを演出します。季節の色合いはもちろん、香りや実りも楽しめる街が生まれます。

※花や実のつく時期はおおよその目安で、天候などにより異なる場合があります。
※すべて参考写真 

ブルーベリーやジューンベリーなど、果実樹の採用により、小鳥たちのさえずりも楽しめる、暮らしと自然が身近な環境づくりを目指します。
さらに、花を楽しめる草木を取り入れ、四季折々に色どり豊かな、潤いの街並みを演出します。

※すべて参考写真

白と響きあうクラフトデザイン、ぬくもりのある外観。


外観カラーは白を基調とし、クラフト感のある素材・デザインをアクセントに用いて、ぬくもりのある個性的な住まいを目指しました。
一邸一邸がご家族だけのわが家に思える、住むほどに愛着の湧くデザインです。

1号棟西側立面イラスト

Framed Style

窓を囲むように額縁を配したスタイル角と丸のタイルが遊び心を持たせながらもどこかクラシカルな印象を感じる。

14号棟東側立面イラスト

Deco-frame Style

窓上に形状の異なる段を装飾的に配したスタイル大きさと素材の異なる角タイルが個性的な印象を感じさせる。

4号棟西側立面イラスト

Colonial Style

妻壁にアーチ形状を配したコロニアルスタイル段落ちさせた窓周りや縦形状の大小のタイルが繊細な表情を演出している。

※掲載の立面イラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。

形状や素材の異なる個性的なタイルが、職人の手仕事のようなクラフト感を創出します。

外観素材(2018年12月撮影)※一部の住戸に使用。

※外観の一部等に使用。代表的な素材を撮影したものであり、
全ての住戸に共通で使用しているものではありません。

※掲載の街並み完成予想CGは設計図を基に作成したもので、形状・色等は実際とは異なります。外観形状の細部・設備機器等は表現しておりません。このCGで表現されている植栽は竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いております。竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えております。家具・調度品等は販売価格には含まれません。予めご了承下さい。