ファインコート国立 富士見台
来場予約 資料請求 現地案内図

「ファインコート国立富士見台」レジデンシャルサロン

東京都国立市富士見台四丁目51番45

0120-321-423

営業時間
平日 11:00~17:00
土日祝 10:00~17:00 
定休日
毎週水木曜、第三火曜

Copyright © Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd. All Rights Reserved.

三井不動産レジデンシャル

物件概要

デザイン

街並み完成予想CG

街並み完成予想CG

国立のシンボリックなデザイン*1を継承した、白亜の街並み。

学園都市として誕生した優雅な景観を纏う国立。
街の持つ歴史や美意識に応えるため、
旧駅舎や一橋大学等に見られる特徴的なデザインを取り入れ、
国立イズムを継承した麗しい住空間を創造しました。

 

Facade Design


 

白色のユニゾンが奏でる、エレガントな佇まい。

白を基調とした清楚な外壁、切妻屋根やアーチ形状・柱等ロマネスク様式の特徴を取り入れた外観デザイン、
住まう人が誇れる上品で美しい邸宅を演出します。

切妻の大屋根やアーチ形状の連続窓が、
国立イズムを継承。

旧駅舎や一橋大学・兼松講堂にインスパイアされたデザイン。ロマネスク様式の特徴であるアーチ形状や縦ラインのリブモールで優雅さを湛えます。

オートクチュールのウエディングドレスの
ように細部にわたるこだわりが輝く。

白壁の色味や吹付けのアクセントパターンを替えることで、街並みをリズミカルに演出。街としての統一感を大切にしながら一棟一棟異なるデザインに仕上げました。

ホワイトとダークのコントラストが、
街並みをエレガントに引き締める。

白亜の邸宅をより優雅な佇まいにするため、ダーク系のサッシュやアイアン飾り(ブラケット・フラワーハンガー・壁飾り・照明)等の装飾を効果的なポイントに配置して、宝石のように際立たせます。

コーナーに配したバットレスが
ゲートを感じさせる街への入口。

学園通り沿いに列なり、街の顔になる棟にはバットレスを採用。周囲との結界性を上げ、関係者以外の侵入を抑止する効果も期待できます。

 

KUNITACHI STYLE


 

国立イズムを継承する、清楚な2つのスタイル。

ダブルアーチ&コラムTYPE


1階は連続したアーチデザインで列柱感をイメージ、2階窓はダブルアーチとサイドのリブ付モールで円形を支える円柱を表現しました。

シングルアーチ&ホールTYPE


1階は回廊のような連続するアーチデザインとアイアン飾りを、2階窓はシングルアーチを用いた連想窓、両脇にはアクセントになるホール(窪み)をあしらいました。

 

Landscape Design


 

中央に広がる大空間が、日常のゆとりと潤いを彩る。

学園通りに面した区画は、バットレスやファサードでゲート感を演出し結界性・重厚感を醸す。
開発道路の中央にはカースペースを連ねて広場のような大空間を創出しました。

国立の歴史や街並みの佇まいにこだわった
外構の創り込み。

一橋大学キャンパス内に見られる煉瓦装飾。昭和初期から連綿と受け継がれた国立の美意識を門柱や外構にあしらい、街並みに重厚感をもたらします。

街の中央部はスペインやイタリアに見られる
石畳の広場をイメージ。

開発道路中央部は3台分のカースペースと一体感を持たせ、広場のような大空間を創出。道路境界部分には、インターロッキング舗装と近いタイルを採用することで空間の繋がりを意識しました。

365日24時間、
変わり続ける街の表情を豊かにするランドスケープの演出。

煉瓦装飾や彩り豊かな植栽、時が奏でる光と影のコントラスト。家の白壁が、まるで映画館のように移ろいゆく街並みを映す。アイストップ部分には街のシンボルになるような高木、門柱の明暗センサー付ライトは優しい灯りで街を包みます。

谷保天満宮のアジサイや季節の彩りを意識したプランティング・デザイン。

「あじさい祭り」で有名な谷保天満宮の紫陽花や、季節に鮮やかな実を付けるジューンベリー等、
四季の彩りや地元に愛される花を大切にしたガーデニングを心掛けました。

カシワバアジサイ

ジューンベリー

シラカシ

ヤマボウシ

※掲載の完成予想CGは、設計図を基に作成したもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。このCGで表現されている植栽は竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えております。家具・調度品等は販売価格には含まれません。予めご了承ください。※掲載の敷地配置イラストは、計画段階の設計図と現地周辺航空写真を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。※掲載の立面イラストは計画段階の設計図を基に作成したもので、形状・色等は実際とは異なります。※掲載の植栽写真はすべて参考写真です。*1:国立市ホームページ(概要ページ)や市報のマークにも使用されている旧国立駅舎や、一橋大学の兼松講堂に見られる建築デザイン。