ファインコート武蔵野中央公園パークアベニュー
来場予約 資料請求 現地案内図

現地案内図

ファインコート武蔵野中央公園パークアベニュー現地販売センター

東京都武蔵野市八幡町3丁目2番地

0120-617-321

営業時間
平日:11:00~16:00
土・日・祝:10:00~16:00
定休日
火・水・木

Copyright © Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd. All Rights Reserved.

三井不動産レジデンシャル

物件概要

全邸敷地面積120㎡超、
人生の豊かな時間をかなえる邸宅街区。

ランドスケープデザイン

2つの街区が響き合い、大きなゆとりを奏でる全25邸。

二つの街区に分かれた街並みは、武蔵野市の歴史や環境に寄り添うデザインを継承。近隣には著名な建築家が手懸けた「千川小学校」、広大な敷地を誇る「武蔵野中央公園」や小川が流れる「千川上水遊歩道」などがあり、その佇まいや清廉な潤いのイメージを大切にし、街並みのデザインコンセプトに採用しています。

※武蔵野市立千川小学校【通学校】(Ⓐ約320m・徒歩4分/Ⓑ約400m・徒歩5分[通学路]) 都立武蔵野中央公園(Ⓐ約330m・徒歩5分/Ⓑ約410m・徒歩6分)千川上水遊歩道(Ⓐ約240m・徒歩3分/Ⓑ約320m・徒歩4分)

壱 番 街( A 街 区 )

開発道路を中心にした街づくりが魅力的な全14区画の街並み。

前面道路から街区内へ導く開発道路は、進入して直ぐにL字に曲げたり、コーナーや突き当たりにアイストップツリーを配すことで、自動車などのスピードを抑制する効果を発揮。開発道路に接する区画は、植栽計画によりプライバシーに配慮することはもちろん、佇まいや開放感も大切にしています。

初夏の爽やかさを
イメージした植栽計画。

武蔵野中央公園でも見られる落葉樹の「ヤマボウシ」や実を付ける「ジューンベリー」をシンボルツリーに、アイストップツリーには常緑樹の「シラカシ」を採用。季節には白い花が咲き、爽やかな街並みを演出します。

弐 番 街( B 街 区 )

シンメトリーな美しさが響き合う、全11区画の街並み。

二つの開発道路をまるでゲートのごとく対称に構える街並みは、規律のある美しさを表現。シンボルツリーやアイストップツリー、カースペースなどの配置も対称を意識することで街全体を凛とした優しさが包み込みます。

春の優しい明るさを

イメージした植栽計画。

冬から春にかけて小さな花が咲く「エリカ」、桜よりも早く春の訪れを告げる様に咲く「ジューンベリー」、初夏に咲くシンボルツリーの「ヤマボウシ」など。季節を通してピンク色の花が咲き、ほのかで優しい街並みを演出します。

〈壱番街・弐番街 共通デザイン〉

千川小学校をモチーフに、

地域の歴史を踏襲。

地域の誇りにもなっている千川小学校の佇まい。開発道路のインターロッキング舗装は、校舎や外構で使われているレンガを意識した赤系色を採用します。

※武蔵野市立千川小学校【通学校】(Ⓐ約320m・徒歩4分/Ⓑ約400m・徒歩5分[通学路]) 

白を基調とした外壁に映える
レンガ調タイル。

門柱や花台などに、インターロッキングと同系色のレンガ調タイルを使用。白を基調とした街並みに重厚感をもたらします。

室内からの開放感を大切にしながら、植栽や腰高ウォールでプライバシーにも配慮。

高木や中木などの植栽や鋳物飾りで演出した腰高のウォールを効果的に配置することで、高い壁で囲うような圧迫感をださずに外からの目線を遮り、ゆるやかなクローズ感を実現します。

夜景も演出も魅力的、

夜間の安全・安心感を高める照明計画。

各邸の門柱上部に門灯を配置、シンボルツリーやアイストップツリーなどの高木・中木にはアップライトを設置することで、夜景の美しさとともに視認性も考慮。門灯は自動点灯機能付LED照明を採用することで、環境にも配慮しています。

ファサードデザイン

陰影が深みをもたらす、白を基調としたファサードデザイン。

爽やかさと清潔感を感じさせる白を基調とした外壁、濃色のタイルをアクセントに使用することで建物を引き締め上質感を演出。千川小学校をモチーフにしたレンガ色のインターロッキング舗装や門柱などの外構と相まって、地域の歴史を紡ぐデザインに仕上げています。

外壁に採用したモールやふかし壁などが、陰影を演出。

様々なアクセントパターンのジョリパット、水平ラインや奥行きを意識させるモールディングとふかし壁。光と影の演出が上品な佇まいを実現します。

フラットになりがちな屋根もしっかり演出、アクセントチムニーと庇。

街並みの顔となる角住戸に伝統的な洋館をイメージしたチムニーや庇で上空のリズムを演出。レンガ色のインターロッキング舗装に落ちる影が、どこか懐かしさを感じさせます。

格調と外壁の重厚感をもたらす、
濃色で統一したタイル装飾。

白い外壁を引き立てるのが濃色でまとめた様々なアクセントタイル。清楚で上品な佇まいの中にも、重厚さをにじませることを大切にしています。

1・2階窓の一体感を出すことで建物のラインを意識させたモダンデザイン。

デザインや窓位置・幅を合わせることで垂直ラインを強調。水平のモールディングなどと相まって、優雅さの漂うモダンなデザインに仕上げています。

※掲載の完成予想CGは、設計図を基に作成したもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。このCGで表現されている植栽は竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えております。家具・調度品等は販売価格には含まれません。予めご了承ください。※掲載の敷地配置イラストは、計画段階の設計図と現地周辺航空写真を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。※掲載の植栽写真はすべて参考写真です。