ファインコート三鷹下連雀 ザ・レジデンス
来場予約 資料請求 現地案内図

現地案内図

ファインコート三鷹下連雀 ザ・レジデンス レジデンシャルサロン

東京都三鷹市下連雀2丁目66番101他

0120-321-738

営業時間
平日11:00~17:00
土日祝10:00~17:00
定休日
火・水・木曜(祝日除)

Copyright © Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd. All Rights Reserved.

三井不動産レジデンシャル

物件概要

周囲の上質な邸宅街に融合した、格調高い街区を目指す。

街区の中心に広々としたオープンスペースを抱く開放感のある街並み。

ウォールやフェンス・高中木等の植栽・インターロッキング舗装、

カースペースが直接道路に接する区画にはガレージシャッターなど、

細部にわたるこだわりで結界性を高めつつ、周囲の邸宅に融合する重厚感を演出します。

6世帯だけの大空間「サニーコート」。

周囲との融合を大切にして、

街区でこだわった上品な色彩デザイン。

入口から奧へと濃淡に色分けされた各邸の外壁、東道路側から仰ぎ観る街区は光と陰が相まって、上質で重厚な佇まいの街並みを可能にします。

一体開発だから実現した石貼りウォールと、インターロッキング舗装のサニーコート。

この街区最大の特徴で、街並みの象徴とも言えるインターロッキング舗装のオープンスペース。各邸のウォールやフェンス・樹木を効果的に取り込み配置することで中世の建物に囲まれた広場をイメージ、建物を南北に寄せ中央を空けることで、陽当たりや風通しの良いパティオのような空間を実現します。

美しさと機能性を重視した、

シンボル/アイストップ・ツリー。

街の入口やカースペースの部分に目印となる中高木を配置。手前から奧へとシンメトリーに配置された樹木はこの街のシンボルであり、アイストップの実用性を兼ねた機能美を備えています。

機能美の高さが際立つ、

カースペースのリングシャッター。

セキュリティを高めるために死角の排除を意識、見通しの良いリング形状のシャッターは外構デザインの一部としても格調を感じさせます。※No.1、6に採用

重厚さと品格にあふれる、威風堂々の外観を目指す。

中央の「サニーコート」を囲むように配置した建物のデザインは、全体の統一感と各邸の個性を大切にしました。

白を基調とした外壁を基壇部の濃い色のタイルで濃淡を、軒や1・2階中間部の水平ラインで一体感を、

縦ラインを強調した窓柱などで樹々が空へと伸びていく様をイメージしています。

一邸一邸にこだわり街区としてもこだわった秀逸なデザインは、その佇まいで周囲との結界性を確保、

プライバシーに配慮しながらも重厚感のある街並みを実現しています。

街並み完成予想CG

全6邸の個性が煌めくファサードデザイン。

〈マジェスティック・スタイル〉

街区の顔となる

大きな招き造り屋根の邸宅。

コモンスペースから仰ぎ見る姿は、開口部の縦ラインと重厚でメリハリのある外壁色が大きな屋根と相まって、堂々とした佇まいを魅せます。


Interior Taste/ブラウンチェスナット

〈ノーブル・スタイル〉

階層で分けた色合いが際立つ

印象的な邸宅。

1階をアンバー系の落ち着いた色で纏め、2階は高貴な白亜で塗り分けられた外壁が、城壁の上に立つ中世のお城のようなイメージを彷彿させます。


Interior Taste/ハードメイプル

〈グレイス・スタイル〉

淡く儚い陰影を纏う

優雅な邸宅。

エントランス部分を重厚感のあるタイルで飾り、対照的に外壁全体をナチュラル系の白ベースにすることで趣のある優しいイメージを大切にします。


Interior Taste/ハードメイプル

〈アーバン・スタイル〉

清らかな白に包まれた

上品な邸宅。

エントランスのアンバー系タイルと、繊細に仕上げられた白壁の吹き付けやアクセントパターンが都会的で淑やかな佇まいを表現します。


Interior Taste/ハードメイプル

〈ブライト・スタイル〉

優しい光に包まれた

ナチュラルテイストの邸宅。

陽あたりの良い東面と南面の窓を三層にして明るさを確保、窓1階三連窓の部分2カ所を趣のあるタイルや外壁にモールを多用して階層を意識、落ち着いた優しい色合いの邸宅を実現します。


Interior Taste/ブラウンチェスナット

〈プライム・スタイル〉

この街区を象徴する

威風堂々たる邸宅。

タイル貼りを多用した外構と外壁が重厚さを感じさせ、1・2階と列なる三連窓やシックな色合いのモールが、この街の象徴として荘厳さを感じさせます。


Interior Taste/スモークナット

※掲載の完成予想CGは、設計図を基に作成したもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。このCGで表現されている植栽は竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えております。家具・調度品等は販売価格には含まれません。予めご了承ください。

※掲載の敷地配置イラストは、計画段階の設計図と現地周辺航空写真を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。

※掲載の立面イラストは計画段階の設計図を基に作成したもので、形状・色等は実際とは異なります。