ファインコート目白
物件エントリー 現地案内図

現地案内図

ファインコート目白レジデンシャルサロン

東京都豊島区目白二丁目20番27号(5号棟)

0120-31-3913

営業時間
土日祝日:10:00~17:00
月・金(平日):11:00~17:00
定休日
火・水・木(祝日は営業します)

Copyright © Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd. All Rights Reserved.

三井不動産レジデンシャル

物件概要
  • 街並み完成予想CG

    街並み完成予想CG

 

  • 敷地配置完成予想イラスト

    敷地配置完成予想イラスト

この地に住まう誇りを高める、

全8邸の街並み創造。

目指したのは、歴史ある目白に暮らす、その誇りを高める街区であること。

穏やかな住宅街に調和しながらも、その世界観が際立つ、上質さを追求した全8邸の街並みを創出しました。

  • 街並み完成予想CG

    街並み完成予想CG

全8邸の街並み

山手線内側の都心にありながら、小規模の戸建てではなく、8邸の規模感を確保。将来にわたりその街並みを保つことができます。


セミクローズド外構

門扉とウォール、フェンスを連続的に配置したセミクローズド外構を採用し、心理的な結界性を演出。都心立地であるからこそ、プライベートな邸宅感を高めています。


外観完成予想CG(No.1・No.3)

敷地配置完成予想イラスト


開発道路

通り抜けがなく一般の歩行者が侵入しないため、プライバシー性の高い新設の開発道路。将来のセットバック義務もなく、ゆとりある環境を保つことができます。



宅配ボックス付のデザイン門柱

日用品や食料品のネット通販など、大きな荷物にも対応できる宅配ボックスを組み込んだデザイン門柱を採用。不在時でも荷物の受け取りが可能です。また、意匠にもこだわり、門柱本体には、オリジナルデザインのアイアンパネルを設えています。


外観完成予想CG(No.3)

メンテナンスフリーを目指した外構計画

忙しい共働き世帯がより心地よく暮らすために、植栽の手入れの手間を軽減。あえて庭を設けず、代わりに“空の庭”オープンエアバルコニーを設置しています。さらに、カースペースも含め舗装範囲を可能な限り広げ、かつ、植栽量も緑量が感じられる最低限にすることで、お手入れしやすい外構計画とすることを意識しました。街並みを常に美しく保つことで、住まいへの愛着もいっそう高まります。

外観完成予想CG(No.3・No.4)

 オープンエアバルコニー

 アウトドアリビングとしても活用可能なカースペース

※本表示は販売住戸から池袋ビル群が見えることを保証するものではありません。眺望は住戸によって異なり、将来にわたって保証されるものではありません。

街並み照明計画

街区を照らすアッパーライト、ポールライト、さらに外壁を照らすブラケットライトを設置。夜の街並みや住まいを照らし、美しさと防犯面での効果が期待できる照明計画を施すことで、別世界観と安心感を演出します。

外観完成予想CG(No.3・No.4)

照明配置図

(敷地配置完成予想イラスト)

◯=電柱

目白の景観と呼応するインターロッキング舗装。

駅前の広場をはじめ、街なかに点在するインターロッキング舗装が印象的な景観を生み出している目白。「ファインコート目白」では、

その文様をモチーフとして開発道路にインターロッキング舗装を施し、美しい目白の街並みとの調和を図っています。

「ファインコート目白」のインターロッキング

目白駅(徒歩6分/約470m)

現地周辺の街並み(徒歩5分/約350m)

  • 外観完成予想CG(No.3)

    外観完成予想CG(No.3)

目白の歴史や文化の薫りを、

洗練されたデザインへと昇華させた「個邸」を創出。

都心目白にふさわしい邸宅であるために。「ファインコート目白」は、定形デザインの量産型住宅ではなく、

この地の歴史や文化に根ざしたモチーフを洗練されたデザインへと昇華させた

個性あふれる邸宅、「個邸」をつくりだしました。

  • 街並み完成予想CG

    街並み完成予想CG

⽩をベースとしたスクエアな外観デザイン

洗練された都心邸宅を象徴するスクエアな外観デザイン。住宅が建て込む都心にあっても、爽やかな白をベースとした外壁が、陽の光を優しく反射し、街並みを明るく照らします。

No.3東側外観完成予想イラスト

No.4東側外観完成予想イラスト

No.5東側外観完成予想イラスト

外観完成予想CG(No.3)


開放感あふれるサッシ

スマートウェルネス住宅が実現する高い断熱性能により、サッシ面を大きく取ることが可能に。開放感がありながら、寒い季節も快適に過ごせます。



アクセントタイル

外壁の一部にアクセントタイルを配置。さまざまな種類の組み合わせで、上質感と個性を表現しています。


外観完成予想CG(No.3)


連続窓・垂直ライン・バットレス

学習院大学の校舎にも用いられているゴシック建築をデザインモチーフに。垂直方向に伸びる連続窓や縦柱などを採用したデザインが垂直ラインを強調。さらに、一部にはバットレスを採用するなど、随所にそのエッセンスが施されています。


3種のデザイン鋳物

白亜の外壁に映える漆黒のアイアン調の装飾を、外観デザインに合わせて3種類用意。バリエーション豊かなデザインパターンを採用し、門扉や門柱、フェンスなどを個性豊かな表情で彩ります。

外観完成予想(No.1)

外観完成予想CG(No.5)

外観完成予想(No.1)

外構・外観のデザイン要素を、室内にも採用し、

街区全体の統一感を演出。

門扉、門柱、フェンスなどの外構、窓枠やオープンエアバルコニーの手摺などの外観、さらには階段手摺などの空間にまで連続的に、統一された意匠装飾を施しています。細部まで繊細なデザインを施した「彫刻」のような佇まいが、街区全体の個性を奏でています。

外観完成予想CG(No.3)

参考写真

参考写真

建物のタイルについては、外構タイルと風合い・質感・色味を統一。その上で、外壁には、形状に特徴のあるボーダータイル、モザイクタイルなど3種類のタイルを採用。さらに玄関床や洗面室、リビングなどに多彩なタイルを採用し、個性あふれる邸宅に多彩な表情を生み出しています。

外壁タイル

※掲載の完成予想CGおよび完成予想イラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現していません。また、施工上等の理由により変更となる場合がございます。表現されている植栽は竣工から初期の育成段階を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えております。家具・調度品等は販売価格に含まれません。※眺望・景観は住戸によって異なり、将来にわたって保証されるものではありません。