駒沢公園 宅地街区
資料請求 現地案内図

ファインコート駒沢公園 宅地街区

0120-645-321

営業時間
土・日・祝:10:00~17:00
平日:11:00~17:00
定休日
毎週水曜日・木曜日、第三火曜日

Copyright © Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd. All Rights Reserved.

三井不動産レジデンシャル

物件概要

LOCATION

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

深沢アドレスに住まう。駒沢公園に憩う。
そして、自由が丘を満喫する。

屋敷林に囲まれた美しき庭園の隣人となり、駒沢公園に寄り添う「ファインコート駒沢公園 宅地街区」。
閑静なる邸宅街に佇みながら、ハイセンスな街・自由が丘も普段使いできる
この地を舞台に、贅沢なまでの日々が幕を開けます。

深沢二丁目緑地(約10m/徒歩1分)

深沢二丁目緑地(約10m/徒歩1分)

深沢二丁目緑地(約10m/徒歩1分)

深沢二丁目緑地(約10m/徒歩1分)

雄壮な屋敷林と美しい庭園が広がる、

豪農の屋敷跡地に隣接。

隣接する深沢二丁目緑地は、
代々この地に居住する豪農の屋敷跡地です。
約4,200㎡の緑地内には、江戸時代の農家の佇まいを伝える
長屋門と土蔵が残ると共に、趣のある庭園が広がっています。
それらを雄壮な屋敷林が包み込み、周辺住民に愛される

散策や癒しのスポットとしても知られています。

現地付近(約350m/徒歩4分)

現地付近(約150m/徒歩2分)

深沢二丁目緑地(約10m/徒歩1分)

駒沢公園と共に歴史を刻んできた

“深沢二丁目邸宅街”。

駒沢公園の南側に位置する深沢二丁目は、
1964年の東京オリンピック開催を機に邸宅街として開発され、
生垣や広い庭が印象的な美しい街並みが、現在もほぼ当時のまま残されています。

駒沢公園に寄り添う地にふさわしく、

邸宅地周辺にはテニス倶楽部(駒沢ラケットクラブ 約480m/徒歩6分)などが点在。

スポーツ文化の一端をも担いながら、

まさに駒沢公園と共に歴史を刻んできた邸宅街です。

東京学芸大学附属世田谷中学校(約100m/徒歩2分)

東京学芸大附属小・中学校をはじめ、

教育環境も整ったエリア。

東深沢小学校は、徒歩6分の近さ。

国立の東京学芸大附属小・中学校も

徒歩5分圏内にあります。また現地周辺には、

幼稚園や保育園も数多く点在しており、英語で授業を行う

駒沢パークインターナショナルスクール

(約120m/徒歩2分)など、特色のある施設も充実。

教育環境の整ったエリアです。

国立病院機構東京医療センター(約740m/徒歩10分)

紀ノ国屋等々力店(約840m/徒歩11分)

深沢二丁目緑地(約10m/徒歩1分)

地域医療の中核となる病院や各種利便施設も徒歩圏内に充実。

駒沢公園に隣接する国立病院機構東京医療センターには

徒歩10分。30以上の診療科や救命救急センターを持つ

高度総合医療施設です。日々のお買い物も、
コンビニエンスストアやスーパー、
ドラッグストアはもちろん、紀ノ国屋等々力店や

成城石井柿の木坂店、ザ・ガーデン自由が丘店などの

人気店も徒歩圏内に充実。食卓を美味しく彩ってくれます。

ゴルフ練習場も約3km圏内に充実。

思い立った時、気軽に練習へ。

一般社団法人東京ゴルフ倶楽部所蔵

スポーツの聖地として、

時を刻み続ける駒沢公園。

かつて駒沢公園一帯は、名士たちが集うゴルフ場でした。

大正2年(1913年)、井上準之助や横山愛輔ら海外でゴルフになじんだ、
当時の各界指導者の手によって設立された東京ゴルフ倶楽部です。
その後、昭和28年(1953年)には野球場が建設されて
東映フライヤーズの本拠地になったのち、
昭和39年(1964年)、東京オリンピックの第二会場として使用されることになります。
そしてオリンピック終了後、「駒沢オリンピック公園」として新たに整備されました。

出典:東京ゴルフ倶楽部ホームページ

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

東京ドーム約8個分の広大な敷地に
12のスポーツ施設をはじめカフェや

ドッグランも充実。

駒沢オリンピック公園イラストマップ

平日も週末も楽しみがさらに広がる!
駒沢公園のあるライフスタイル。

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

駒沢公園は、1964年に開催された東京オリンピックの第2会場で、金メダルを獲得した女子バレーもこの会場で行われました。約41万㎡の公園内には、12のスポーツ施設をはじめ、ドッグランやカフェも充実。朝早くからジョギングやウォーキング、サイクリング、犬の散歩などで賑わいます。駒沢公園を庭のように暮らすこと。それは、日々の楽しみがさらに広がることでもあります

出典:公益財団法人 東京都スポーツ文化事業団HP

世田谷区深沢エリアアンケート調査より(三井不動産レジデンシャル株式会社調べ)
対象:世田谷区深沢二丁目・四丁目エリア
実施日:2018年11月3日〜11月20日(アンケート返信期間)

有効回答数:20件

世田谷ランナーの聖地としても大人気。

駒沢公園には、1周約2.14kmのランニングコースが設けられています。近所のランナーはもちろん、近隣の学生陸上部、休日には遠方から来る市民ランナーもいるほど、多くの人々で賑わいます。コースの半分近くは木陰になるため、陽射しの強い日でも走りやすいのも人気です。

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

四季を通じて楽しめる東京のオアシス。

公園内には、桜やケヤキなど樹齢50年を超える木々が植えられ、随所に花壇や芝生のスペースが設けられており、四季折々の風景が楽しめます。特に春のお花見、秋の紅葉は見応え十分の美しさ。また、駒沢通り沿いのイチョウ並木が作り出す黄金のトンネルも必見です。

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

駒沢オリンピック公園(約180m/徒歩3分)

マリ・クレール通り(約2,300m)

東急沿線を代表する街「自由が丘」も普段使いできるポジション。

現地からは、「自由が丘」駅まで車で気軽にアクセス。
こだわりのセレクトショップやインテリアショップ、
雑貨店をはじめ、レストランやカフェ、スイーツショップが
数多く集まるショッピングタウンを、まさに普段使いすることができます。

立地概念イラスト

世田谷区深沢エリアアンケート調査より(三井不動産レジデンシャル株式会社調べ)
対象:世田谷区深沢二丁目・四丁目エリア
実施日:2018年11月3日〜11月20日(アンケート返信期間)

有効回答数:20件

※所要時間は徒歩1分=80mとして算出し、端数は切り上げております。

※掲載のイラストマップ・立地概念イラストは、地図を参考に作成したもので縮尺・形状は実際とは異なります。

※掲載の環境写真は2018年4月・11月、2019年5月〜7月に撮影されたものです。

※現地からの徒歩分数は、80mを1分として算出し、端数は切り上げております。

※現地からの徒歩分数は、80mを1分として算出し、端数は切り上げております。

※現地からの徒歩分数は、80mを1分として算出し、端数は切り上げております。

※現地からの徒歩分数は、80mを1分として算出し、端数は切り上げております。

※現地からの徒歩分数は、80mを1分として算出し、端数は切り上げております。