JR東海道本線・湘南新宿ライン、小田急江ノ島線「藤沢」駅徒歩27分。神奈川県藤沢市に三井不動産レジデンシャルの新築一戸建て登場。

  • 現地案内図
  • 来場予約
  • 資料請求

  • トップページ
  • 物件概要

街づくり Fujisawa SST

  • タウンコンセプト
  • 街の全体計画
  • ランドスケープの考え方
  • タウンマネジメント
  • 周辺環境
  • アクセス

住まいづくり ファインコートFujisawa SST

  • コンセプト
  • ランドスケープデザイン
  • スペースデザイン
  • エネルギーデザイン
  • モデルハウス
  • 代表間取り
  • 設備・仕様
  • 構造・アフターサービス

[住まいづくり ファインコートFujisawa SST] スペースデザイン

Shonan Space Design

住まいの中を、光と風が通り抜けていく。湘南に暮らすことの意味を、デザインする。

アクティブな湘南の暮らしをサポートする空間づくり。

約15畳以上の収納スペース

※掲載の住戸断面線画イラストは図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なる場合がございます。
家具・調度品等は販売価格に含まれません。

約15畳以上※の収納スペース ※合計収納畳数

たとえば、サーフボードを仕舞える収納。 使い勝手を考えて玄関サイドに設えました。

「ファインコートFujisawa SST」の収納は、どの住まいも合計約15畳以上のスペースを確保します。玄関サイド設けたホールストレージをはじめ、高さ約1400mmを確保したボックスストレージ、天井裏空間を活用したステップストレージなど、いずれも大型スペースをご用意。もちろん、ウォークインクローゼットや押入をはじめ、納戸・床下収納など、使い勝手のよい多彩な空間を設えます。

  • 間口の大きな ワイドスタイルLD
  • 間口の大きな ワイドスタイルLD
  • 約2.6mの高天井
  • フリーウォール
  • リビングイン階段
  • 温度差換気
  • 軒&庇
  • 窓の形状&レイアウト

イラスト図(23-1号棟)

収納位置概念図

1.ホールストレージ 玄関ホールに設計。アウトドアグッズの収納にたいへん重宝。 4.ステップダウン収納 階段下を利用したスペース。掃除機の収納など日用使いに便利。 13.ボックスストレージ 高さ約1400mmを確保。母屋下がりもなく空間を有効に利用。 16.ステップストレージ 天井裏を活用。かさ張る季節物を納めるのに便利なスペース。

間口の大きなワイドスタイルLD

湘南に暮らす心地よさを存分に満喫。 のびやかに広がるリビングダイニングです。

気持ちよい風と陽光、そして美しい街並み風景を暮らしに取り入れるため、メイン開口部いっぱいに広げてリビングダイニングを配置。大きな開口部が、インドアとアウトドアを心地よく融合させくれます。

オープンキッチン

パブリック空間に開放の領域を創る。 視線が抜けていく、透明感のある空間をデザインします。

キッチンで過ごしていても、のびやかに広がる街の風景を眺めていられるようオープンスタイルのキッチンを選びました。もちろん、リビングダイニングとの円滑なコミュニケーションを楽しめるこのプランは、リビングで寛ぐご家族との談笑や、小さなお子様を見守りながの家事をスムーズにします。

約2.6mの高天井

水平にのびのびと広がる空間。 垂直ラインにも大きな広がりを創り出します。

ゆったり広がったリビングダイニングは、すべての住まいが高天井仕様です。天井が約2.6mと高いぶん空間が広がり、開放感も充分です。

概念図

概念図

フリーウォール

ライフサイクルやライフスタイルに対応。 永く快適に暮らすためのアイデアです。

家族構成の変化や子供の成長などのライフサイクルの変化、あるいは、自分自身のライフスタイルに合わせて間取りを変えたい時、プロの手を借りずに間取り変更を可能とするのがフリーウォールです。永い年月をより快適に暮らすための知恵です。

イラスト図(23-1号棟)

※掲載のイラスト図は設計段階の図面を基に描いたものであり、実際とは異なります。
掲載の家具・調度品などは販売価格に含まれておりません。
※フリーウォールの撤去には別途費用がかかります

リビングイン階段

リビングスペースに自然と皆が集まるように。 家族のコミュニケーションを明るく育みます。

たとえば、2階に子ども部屋を設けた場合、部屋に向かう子どもはリビングを通ることになり、自然と親子の会話がしやすくなります。リビングイン階段は、明るくナチュラルに、ご家族のコミュニケーションを育みます。

湘南の自然を住まいの中に採り入れるパッシブデザイン。

温度差換気

開口部を活用して、屋内の気流を調整。 戸建て住宅ならではの温度差換気を実現します。

暖かい室内の空気は膨張して軽くなり上昇し、建物上部から外へ逃げようとする空気の流れが生じます。一方、建物の下のほうでは外の冷たい空気の圧力の方が大きくなり、外から室内に流れ込みます。温度差換気は、この空気の性質を利用した戸建らしい換気システムです。

軒&庇

夏は陽射しを遮り、冬は陽射しを呼び込む。 季節ごとの陽射しを軒と庇で加減します。

夏は高く、冬は低くという具合に、陽射しの角度は季節によって異なります。軒や庇を巧みにデザインし、季節ごとの陽射しをコントロールします。また、深い軒や庇など、奥行きのある空間をプランし、住まいを彫の深い表情に仕立てます。

窓の形状&レイアウト

光が降り注ぎ、風が抜けていく。 湘南の自然を効率よく室内に取り込みます。

光と風を効率よく室内に導くために、窓の配置にもこだわりました。それぞれの居室は、2方向以上の開口部を設けることを目指します。また、横から吹いてくる風を効率的にとらえる形状の窓も採用します。

イラスト概念図

イラスト概念図

Fujisawa SST戸建街区販売センター 【フリーコール】0120-321-474 携帯電話・PHSからも通話可能です。営業時間/午前10時〜午後5時(火・水曜定休)

資料請求

現地案内図

来場予約

PAGE TOP
18.4.23
第10期5次登録受付!登録期間:平成30年4月27日(金)10:00~12:00、抽選会:12:30 ※ご登録の際には、お認印、平成29年収入証明書、本人確認書類をご持参下さい。
18.3.30
家具付モデルハウス3棟先着順販売中!販売価格5,280万円~5,680万円(7-8号棟・8-10号棟・8-11号棟)
17.12.25
三井不動産レジデンシャル初!宿泊体験可能モデルハウス公開中!コンセプトは「住めばおのずと時間が生まれる家」パナソニック・東京ガスとのコラボレーション企画