山下公園:徒歩2分(約110m)

CONCEPT|受け継がれるべきモダンの系譜が、この街にはある。

受け継がれるべきモダンの系譜が、この街にはある。

1859年の開港後、欧米文化の入口となった横浜外国人居留地。当時、山下町周辺には外国商館が建ち並び、海外貿易の中心地であった。馬車が走り、商人が忙しく行き交う彩り豊かな街は、日本の中につくられた外国のようで、異国情緒あふれる横濱の原点となっていく。居留地に付与された地番は150年以上経ったいまも変わらず受け継がれ、空に響く客船の汽笛とともに、開港以来からの歴史を刻みつづける。

港の移ろいを見つめつづけてきた、歴史的ホテルの隣に。

居留地に生まれ、渡航者をもてなしてきた「グランドホテル」。長きにわたり横浜のホテル界を代表したその名を冠し、関東大震災後、復興のシンボルとして「ホテルニューグランド」は誕生した。日本の表玄関に相応しい佇まいの、風格あるホテル。マッカーサーが宿舎として使い、大佛次郎など多くの著名人に愛され、日本を代表するクラシックホテルとして、90年にわたり横濱の港を見つめつづけてきた。そしていま、その歴史あるホテルの隣地に、邸宅が誕生する。山下町30番地。この地もまた、ホテルニューグランドが見た同じ歴史を見届けてきたであろう。

NEXT
※掲載の徒歩分数は80mを1分として算出しております。
※出典:ホテルニューグランドHP、横浜市中区役所HPより
※ホテルニューグランド(現地より約30m)
※掲載の環境写真は平成28年7月・11月撮影のものです。
※掲載の完成予想CGは図面を基に書き起こしたもので実際とは異なります。なお、外観形状の細部・設備機器等は表現しておりません。また、眺望は現地高さ約52m・15階相当の高さから撮影(平成28年8月)したものを合成したもので、実際とは異なります。眺望は各階・各住戸により異なり、今後周辺環境の変化に伴い、現在の眺望が将来にわたって保証されるものではありません。
18.1.12
予定販売価格:9,000万円台(71.86㎡)~42,000万円台(188.06㎡) 最多価格帯16,000万円台 ※1,000万円単位 ※第2期以降に対応
17.12.25
レジデンシャルサロン公開中(完全予約制):年始1月13日(土)~の予約受付を開始しました。 ※来場予約ボタンにてご予約を承っております。