伊達文化継承

響き合うひと・自然・歴史。
伊達な志で、洗練のまちへ。

  • 【コーディネーター】NPO法人 都市デザインワークス代表理事 榊原 進氏

    【コーディネーター】

    NPO法人
    都市デザインワークス代表理事

    榊原 進

  • 三井不動産レジデンシャル株式会社 東北支店長 伊藤 昇氏

    まちの発展のため、
    駅周辺と対峙する
    賑わいを創出したい。

    三井不動産レジデンシャル株式会社 東北支店長
    伊藤 昇

  • 伊達家十八代当主 伊達 泰宗氏

    つねに豊かな歴史を
    感じられる。
    そのようなまちであって
    欲しいですね。

    伊達家十八代当主
    伊達 泰宗

  • 株式会社ヤナセ東北 代表取締役社長 山崎 弘行氏

    地下鉄東西線で、
    大町に新しい魅力が
    生まれると思います。

    株式会社ヤナセ東北 代表取締役社長
    山崎 弘行

自然と歴史を背景に人々が憩い、交流するまちへ

榊原
国づくりのために政宗公が大切にしたのが「融合」であることがわかりました。温故知新、伝統とモダン。そんなイメージも浮かびます。では、融合をキーワードにこれからのまちづくりを掘り下げたいと思います。
伊藤
仙台でにぎやかな場所といえば仙台駅周辺で、人を引き寄せる磁場の強さは、主に商業施設によります。都市において磁力が強い場所をノードと言いますが、昔の仙台のノードは、大町から芭蕉の辻にかけてでした。それが時代とともに東側に移りました。しかし地下鉄東西線の開業とともに、磁場は再びまちの西側、つまり青葉山周辺に広がると思います。
伊達
市街地の東側を商業地域とすると、西側は歴史文化地域となりますね。
仙台国際センター(約490m)

仙台国際センター(約490m)

東北大学百周年記念会館 川内萩ホール(約1,070m)

東北大学百周年記念会館 川内萩ホール(約1,070m)

伊藤
大町はその中間になりますが、東西のまちをつなぎながら、新しい価値を生むのではないでしょうか。ジャンクションのような結節点ではなく、ターミナル駅のように人が行き交うだけでもない、異なる性格のまちが緩やかに交わる緩衝地帯のようなまちです。
山崎
大町では商店会が主体となり、さまざまなイベントが催されていて、夏には〝ナイマ〟の愛称で親しまれる「西公園ナイトマーケット」が開かれ、秋には「鍋まつり」もあります。〝ナイマ〟は若者主体ですが、「鍋まつり」は老若男女問わず人気です。大町を舞台に、人々の融合はすでに生まれているんですよね。

市民主体のまちづくりで交流人口を増やす

榊原
地下鉄東西線

地下鉄東西線

そうです。新しい仙台への融合はもう始まっています。ポイントは取り組みの背景に、歴史、自然、文化があることだと思います。例えば、東北大学の川内萩ホールはキャンパス内にありますが、コンサートホールなどとして多くの人に親しまれています。地下鉄国際センター駅は仙台国際センターに直結していて、国際的なコンベンションなどの機会では大変便利ですが、広瀬川と市中心部を一望できるテラスでは市民が日常的に楽しめるイベントなども開かれています。もはやキャンパスは学生だけのものではなく、駅も電車に乗るためだけの場所ではないのです。また、西公園や広瀬川、青葉山公園などでは、まち歩きや川遊びなど、市民参加によるプログラムが盛んに行われています。融合と連携はリソースの可能性を広げながら、エリアの価値を更に高めていくことでしょう。
伊藤
市民と学生がその土地を生かして楽しむという動きは、観光などで仙台を訪れる人々を巻き込むと思います。市民目線は誘客の重要な要素ですからね。
東北大学と地下鉄駅の例だけでなく、広瀬川、西公園に象徴される自然。仙台城跡、博物館、美術館の歴史文化など、それぞれが個性をブラッシュアップしながら融合や連携を進め、さらに交流人口を増やす取り組みが求められると思います。
伊達
まちは時代によって様子を変えます。しかしまちづくりは、恣意(しい)的であってはならないと思います。先人たちが守り、築いてきた自然や文化を大切にしながら、これからのまちを築いていきたいですね。
榊原
大町・青葉山周辺に商業地と違う磁場ができ、二つのまちが引っ張り合えば、仙台全体が活気づくと思います。その意味では、ここでの取り組みはこれからのまちづくりをリードすると言えます。
 かつては、杜の都がはじまるまち。これからはまちをつなぐ地として、行き交う人々、さまざまな価値が融合するまちにしたいですね。
明治元年現状仙台城市之図 仙台市博物館蔵

明治元年現状仙台城市之図 仙台市博物館蔵

  • 1
  • 2

ページトップへ

18.5.18
街頭インタビューで聞いた、パークホームズ仙台大町 ザ レジデンスの “魅力ベスト3” を新たに掲載いたしました。
18.4.9
工事が順調に進み当初予定よりも早い6月中旬竣工(予定)、7月下旬入居開始(予定)となりました!
18.4.6
間取りページを更新いたしました。