ご購入者アンケート


都市と自然を身近にする暮らしが選ばれています。

ご購入者アンケート
「購入の決め手となったポイントは?」
掲載のアンケートは、「パークホームズ仙台大町 ザ レジデンス」 第一期ご契約者を対象としたアンケートを集計したものです

※掲載のアンケートは、「パークホームズ仙台大町 ザ レジデンス」
第一期ご契約者を対象としたアンケートを集計したものです。

※調査主体:三井不動産レジデンシャル株式会社

※調査年月:2017年10月

※有効回答数:39件(重複回答有り)

OMACHI INTERVIEW ご購入者の声
Sさんファミリー

「ここにマンションが建つなら欲しい。そう思ったのがきっかけに」

将来に向けて検討を重ね、辿り着いた憧れの住まい。

夫婦と子ども3人で青葉区内の分譲マンションに賃貸で借りていたSさんファミリー。
「今のマンションが売りに出されていたら買ってもいいかな、くらいにしか考えていなかったんです。それが、通りがかりにここにマンションが建つことを知り、『この場所なら住みたい!』という思いが強く湧き上がったという。
そこから「どうしたらこのマンションを買えるか」を前提に情報収集やローンの試算、資金繰りなどを検討していったという。「いずれ子どもたちが出ていくであろうことや、万が一賃貸に出すことになった場合の貸しやすさも考えた」と、将来に向けた様々なシミュレーションも重ねた上で辿り着いた憧れの住まいだった。

現地15階相当の高さから西方向を撮影(平成28年8月)

※掲載の写真は現地15階相当の高さから西方向を撮影(平成28年8月)したもので、一部CG加工を施しています。眺望は住戸によって異なり、将来にわたって保証されるものではありません。

「『西公園』と『花火』※1が大きな魅力」

そこまでSさんを駆り立てた同物件の魅力はどんなところだったのだろう。「『西公園』というのが仙台でも象徴的な場所で、その目の前に住めるというところが大きな魅力。あとはやっぱり『花火が見えるマンション』というのが憧れでしたね」という。今のマンションからも花火が見えるそうだが、西公園を見下ろしながら、より間近で華やかな夏の夜の彩りを眺められるのが魅力だったようだ。

「街が近くて、お出かけしやすい」

妻が地下鉄でよく出かけるというSさん。車が無くても出かけやすい地下鉄東西線「大町西公園」駅が徒歩1分の近さというのもポイントの一つに挙げる。「地下鉄東西線は初めからバリアフリー化が進んでいて、ベビーカーでもすごく利用しやすいんですよね」。エレベーターの設置や幅広の自動改札など、子連れでのお出かけのしやすさも重要だ。さらに「勾当台公園や国分町界隈から歩いて帰れる距離もいいですよね」と笑う。

SuKKiT構法

眼前に広がる杜の光景を存分に享受いただけるために
開放感を創造するオリジナル構法を採用。

三井住友建設のオリジナルマンション構法「SuKKiTシリーズ」の「Sulattoトリプルフラットビーム」を採用。光を透すガラス手摺により手に入る開放感とハイサッシの伸びやかさを同時に実現します。

PARK VIEW

西公園、青葉山、仙台を代表する杜の光景を日常に。
光と風、四季の移ろいを愉しむことができます。※Dtype・Gtypeを除く

※「SuKKiT」「Sulatto」は三井住友建設の登録商標です。 ※「トリプルフラットビーム」は三井住友建設の特許技術です。
SuKKiT構法 概念図
OMACHI INTERVIEW ご購入者の声
Sさん夫妻

「地下鉄駅のすぐそばで叶う青葉山と広瀬川を身近に感じる自然」

「こんな場所で暮らせたらいいな」その夢が現実に

青葉区内の一戸建てからの住み替えとなるSさん。二世帯5人+愛犬と暮らしていたのが夫婦ふたりになり、光熱費も結構かかるので、暮らしやすいマンションに住み替えたいと思っていた。
「場所で選びたかったので中古マンションを買ってリノベーションするのもいいかな」と考えていたところ、夫が知人からこの場所にマンションができるということを聞いたという。「以前からよくこの辺りには来ていたのですが、『こんな場所で暮らせたらいいな』と思ってはいたんです。まさか、その場所にマンションが建つとは思っていなかった。しかも地下鉄の駅がこんなにすぐそばで」と一気に盛り上がり、購入を決めたという。
「ここを知ってからはもう他の物件は全く考えなかったですね。伊達政宗の青葉城と風光明媚な景色を眺められるこんな場所※2はなかなか無いですよね。これから年を重ねるとこういう空気が良くて、散歩ができる西公園がそばにあるというのが嬉しい。お花見などもやっていますしね」。
広瀬川や青葉山など緑豊かな環境のすぐそばで四季を感じることができる立地。「その環境がこの先も長い間『変わらない』ということが大きな魅力ですよね」と笑顔で語る。

※Fタイプメニュープランモデルルームにて撮影

※Fタイプメニュープランモデルルームにて撮影

「こまめに連絡をいただける三井さんの対応にも信頼感が持てましたね」と語るSさん

青葉通(約30m・平成27年6月撮影)

青葉通(約30m・平成27年6月撮影)

藤崎本館(約820m)

藤崎本館(約820m)

地下鉄東西線でのアクセスが便利に

普段から藤崎や三越、明治屋などでお買い物をすることが多いという妻。「地下鉄ですぐに一番町へ行けますし、自転車であちこち行けるので楽しみですね」。荒井方面に行く機会が多いという夫も「すぐに地下鉄に乗って行けるようになるのは楽になります」と語る。「地下鉄東西線が開通して仙台国際センター(約490m)ができて、この周辺がまたどう進化していくかというのも楽しみですよね」。

  • 仙台三越(約1,160m)

    仙台三越(約1,160m)

  • 藤崎ファーストタワー館(約950m)

    藤崎ファーストタワー館(約950m)

  • 宮城県美術館(約990m)

    宮城県美術館(約990m)

※1 眺望・景観は各階・各住戸や施設などの場所によって異なります。今後周辺環境の変化に伴い現在の眺望・景観は将来にわたって保証されるものではありません。仙台七夕花火祭が見えることを保証するものではありません。仙台七夕花火祭は、打ち上げ場所の変更や、開催中止となる場合があります。(出展:仙台七夕花火祭公式サイト)

※2 眺望・景観は各階・各住戸や施設などの場所によって異なります。今後周辺環境の変化に伴い現在の眺望・景観は将来にわたって保証されるものではありません。

モデルルーム公開中

事前にご予約いただくとスムーズにご案内できます

close

ページトップへ

18.5.18
街頭インタビューで聞いた、パークホームズ仙台大町 ザ レジデンスの “魅力ベスト3” を新たに掲載いたしました。
18.4.9
工事が順調に進み当初予定よりも早い6月中旬竣工(予定)、7月下旬入居開始(予定)となりました!
18.4.6
間取りページを更新いたしました。