大阪初のパークリュクス 大阪初のパークリュクス

大阪初のパークリュクス

三井不動産レジデンシャル大阪初のコンパクトレジデンスパークリュクス大阪京町堀、誕生。

the First One

第一号として選んだ地に、こだわりのレジデンスを。 第一号として選んだ地に、こだわりのレジデンスを。

首都圏ではすでに、独自のコンパクトレジデンスとしてブランド化されている「パークリュクス」。
その大阪第一号を託せる舞台を探し求め、見出したのが「京町堀二丁目」のこの地でした。
心地いい緑が薫る都心の住ゾーン。空間の優雅さと実用性にこだわったコンパクトレジデンス。
都心居住と資産形成の新たなインパクトを関西のマーケットに与えるような物件を目指しました。

  • pパークリュクスとは
  • 発展する大阪西区の真価
  • ポジション
  • デザインランドプラン

※「the First one」とは、本物件が、三井不動産レジデンシャルが関西圏において初めて供給するパークリュクスブランドであることを表現しています。

※掲載の航空写真は現地を含む周辺の空撮写真(平成28年9月撮影)にCG加工を施したものです。また、現地の位置を表現した光は、建物の規模や高さを示すものではありません

18.1.15
女性スタッフによる「初めてのマンション購入相談会」開催(女性のお客様限定・予約制)
17.12.15
第2期モデルルーム公開中