全体計画

全体計画

image photo

MIKAGE × NEW LUXURY

邸宅としての高い
開放感・プライバシー性へ
のこだわり。

敷地は、道路幅約26.9mの弓場線と道路幅約6mの南面道路に接する開放感の高い角地。
建物内は、2邸に1基のエレベーター(最上階は1邸に1基)、内廊下設計などプライバシー性と快適性を高めています。
また歩車分離設計により安全性にも配慮しています。

1階敷地配置概念図1階敷地配置概念図
  • 南東角地の開放感
  • 歩車分離設計
  • 24時間ゴミ出し可
  • 万が一に備える防災倉庫
2階平面概念図2階平面概念図
  • 全邸南向き
  • 2邸に1基のエレベーター
  • ホテルライクな内廊下
最上階(5階)平面概念図最上階(5階)平面概念図
  • 南向き・三面開口
  • 1邸に1基のエレベーター
  • ルーフバルコニー ※1

※掲載の概念図は、設計図を基に作成したもので形状・色等は実際とは異なります。施工上の都合、行政官庁の指導などにより変更が生じる場合があります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。植栽は竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の育成を見込んで必要な間隔をとって植えております。植栽は計画段階のもので、変更となる場合があります。詳しくは担当にお尋ねください。
※1 月額使用料2,000円。ルーフバルコニーの使用は管理規則に従っていただきます。

20.7.3
新型コロナウィルス感染拡大防止策について