voice

トップ >街の魅力をインタビュー

調布に住み、愛する方に、 この街の魅力をインタビューしました。

  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top
  • top

vol.3

子育てするなら調布。いろんなワクワクが街中にあふれています。

ニット&健康かふぇ悠遊  主宰:寺崎慈子さん 愛子さん

新宿まで電車で17分(通勤時37分)の近さなのに自然が豊か。
都会的な雰囲気があるのに、人と人のつながりもある。
そんな調布に長年お住まいのご家族に、
調布の楽しさ、子育てのことなどを伺いました。

寺崎慈子・愛子さんpohoto

新宿から17分で、地場野菜が買えて、キジもカワセミもいる。それがわが街・調布です。

【寺崎さん】 調布は新宿から近いのに、農地がたくさん残っているので新鮮な地場野菜が買えるし(※)、多摩川で鯉の産卵も見られるし、キジやカワセミも見られる。驚くほど自然が豊かなところです。空も大きいし、風も爽やかで、ホッとします。

※調布卸売りセンター(約3.6km/車で約6分)

彫刻のある散歩道(約40m・徒歩1分/平成26年8月撮影)

 

 子育てするなら調布の中でも染地はおススメ。公園がたくさんあって、遊び放題です。

【愛子さん】 染地は公園がたくさんあるんです。子どもと「今日はどの公園に行こうか」って、遊び放題。駅前に住むのは確かに便利だけれど、子育てを考えたら自然がたっぷりあって、街が穏やかな染地は素晴らしい環境だと思います。

ぬの多公園(約230m・徒歩3分/平成26年8月撮影)

 

桜と花火大会は、調布が誇る二大風物詩。この街を愛して住み続ける人が多い気がします。

【寺崎さん】 「桜堤通り」の桜は見事。それもここに住んでいると日常の風景です。桜湯をいただきながら毎日お花見なんて、優雅ですよ。それから夏の「調布市花火大会」はすぐ前の河原が打ち上げ場所だから、迫力満点。季節のイベントがあるから、街への愛着も深まる気がします。

桜堤通り(約100m・徒歩2分/平成26年3月撮影)

徳永氏撮影・多摩川

※調布市花火大会が見えることを保証するものではありません。調布市花火大会は、開催中止となる場合があります。出典元:調布市花火大会公式サイトより。

PAGE TOP

18.1.12
ご来場の際は「調布」駅より、タクシーをご利用ください。タクシー代は、領収書と引き換えにて精算させていただきます。