[ SMART ACCESS ]

「高田馬場」駅へ急行3駅直通18分・
「西武新宿」駅へ直通21分。※1
急行&始発※2が使える
「田無」駅のポテンシャル。 JR山手線・東京メトロ東西線

交通図

※西武新宿線「田無」駅より◎「高田馬場」駅へ…直通18分(22分)〔西武新宿線急行利用〕 ◎「西武新宿」駅へ…直通21分(26分)〔西武新宿線急行利用〕 ◎「新宿」駅へ…23分(27分)〔西武新宿線急行利用、「高田馬場」駅よりJR山手線利用〕 ◎「渋谷」駅へ…30分(34分)〔西武新宿線急行利用、「高田馬場」駅よりJR山手線利用〕 ◎「大手町」駅へ…31分(36分)〔西武新宿線急行利用、「高田馬場」駅より東京メトロ東西線利用〕 ◎「東京」駅へ…32分(37分)〔西武新宿線急行利用、「高田馬場」駅より東京メトロ東西線利用、「大手町」駅より東京メトロ丸ノ内線利用〕 ※通勤時、西武新宿線は急行・通勤急行利用。※表示の分数は日中平常時、( )内は通勤時のもので、時間帯により異なります。また、乗り換え・待ち時間等は含まれておりません。 ※平成29年3月現在

急行&始発でスマートに都心へ。
座って快適に通勤・通学を。

  • 通勤時間帯(AM6時~8時台)の始発本数及び急行(通勤急行・準急含む)本数※2
  • 「西武新宿」駅~「田無」駅間の急行停車駅
  • 西武線の駅で利用できる「SEIBU FREE Wi-Fi」

    西武新宿線では、「田無」のほか「上石神井」「鷺ノ宮」等のターミナル駅で無料Wi-Fiが利用可能。今後もインターネットの環境整備を推進し、便利で快適な路線を目指しています。

混雑率が低い西武新宿線なら、
目的地までストレスフリー。※4

西武新宿線の混雑率は156%(一般的に新聞を広げて読める混み具合)。JR中央線(快速)や西武池袋線など、周辺の路線と比べても快適な路線といえます。
※出典:平成27年度 東京圏における主要区間の混雑率より

BUS ACCESS

JR中央線の各駅へも、バスでスムーズアクセス。

「田無駅」・「上宿」停留所を利用すれば、JR中央線「武蔵境駅」・「吉祥寺駅」のほか、
西武池袋線「ひばりが丘駅」など、縦へのバス移動が可能です。※5

※5/掲載の所要時間は、各路線を走る一日のバスの最も多い所要時間です。(2017年3月現在)※出発地より到着地まで複数の路線がある場合は最短路線の所要時間を算出しています。※6/「武蔵境駅」方面バス停→「田無駅」5番バス乗り場(境03・04・07系統)まで約700m/徒歩9分 ※7/「ひばりヶ丘駅」方面バス停→「田無駅」1番バス乗り場(境07系統)まで約590m/徒歩8分、「田無駅」2番バス乗り場(境03系統)まで約610m/徒歩8分、「田無駅」3番バス乗り場(境04系統)まで約660m/徒歩9分 ※8/「吉祥寺駅」方面バス停→「上宿」バス停(吉64系統)まで約520m/徒歩7分

※1/「田無」駅より西武新宿線利用(直通)
※2/急行本数は、6時台8本、7時台:15本、8時台:13本。始発本数は、6時台3本、7時台2本、8時台2本。※掲載の本数は平日のものです。(平成29年3月現在)
※3/11路線とは、東京メトロ東西線が接続する、東京メトロ南北線・有楽町線・半蔵門線・千代田線・丸ノ内線・銀座線・日比谷線、都営大江戸線・新宿線・三田線・浅草線を表しています。
※4/混雑率は、輸送人員÷輸送力で算出。混雑時間1時間の平均です。西武新宿線は、下落合〜高田馬場区間(時間帯7:37〜8:36)、小田急小田原線は、世田谷代田〜下北沢区間(時間帯7:46〜8:48)、JR中央線(快速)は、中野〜新宿区間(時間帯7:55〜8:55)、京王線は、下高井戸〜明大前区間(時間帯7:40〜8:40)、西武池袋線は、椎名町〜池袋区間(時間帯7:30〜8:29)で算出。

18.10.12
【第四期8次登録受付期間】2018年10月12日 11:00~14:00【抽選日時】2018年10月12日 15:00【販売戸数】1戸【販売価格】5,158万円(1戸)
18.10.11
【第四期9次販売予定】:2018年10月中旬【予定販売価格】4,300万円台~5,900万円台(100万円単位)【予定最多販売価格帯】4,400万円台(100万円単位) ※第四期9次以降対応