パークホームズ駒沢二丁目
物件エントリー 現地案内図

現地案内図

パークホームズ駒沢二丁目 インフォメーションデスク

東京都世田谷区上馬4丁目10-14-204

0120-321-359

営業時間
土日祝:10:30~17:00
平日:11:00~17:00
定休日
火曜・水曜・木曜日

Copyright © Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd. All Rights Reserved.

三井不動産レジデンシャル

物件概要

世界の街で公園文化といえば、ロンドンを思い浮かべますが、東京とロンドンは似ている部分があると思うのです。公園文化のひとつに四季がありますが、夏になるとハイドパークなどはより賑やかになって、デッキチェアに座って一日いる人もいたりします。駒沢公園も、公園の中にカフェがあったり、住民の暮らしの一部になっていて、まさにロンドンの公園文化に通じるものがあります。また、リージェンツパークというところもあって、この公園は住宅街の近くにあるので駒沢に近い感じがしますね。カムデンマーケットという若者に人気の街も近く、ゆるやかで文化的な匂いがします。そういう意味では凄く駒沢公園とリージェンツパーク周辺は似てるかなと思いました。実際にそのエリアは高級住宅街でありながら、あまり肩ひじを張らない雰囲気があります。

ハイドパーク(ロンドン)

リージェンツパーク(ロンドン)

2015年に「庭の花束」の奥でオープンした自家製天然酵母のパン屋さん。酒粕、ヨーグルト、ライ麦を原料とした酵母は何年もかけ継ぎしており、酵母の特徴に合わせて焼くパンは味わい深く風味豊か。非加熱のハチミツやジャムなども揃っています。

世田谷区駒沢3−5−12 TEL/050−3740−3973 営業時間/11:00-19:00 定休日/日、月、木曜 <徒歩0分/約000m>

完全無添加 最上級食パン専門店。

世田谷区駒沢4-11-12 パークハウス1F TEL/03-6450-7173 営業時間/10:00~18:00 定休日/水曜 <徒歩0分/約000m>

エントランスはこの建物の特徴がもっとも感じる場所で、曲線をいかにきれいに表すかを心がけました。日常的でありながら特別な場所に帰ってきたという雰囲気を演出するイメージ。この外観だからこそのエントランスを表現していて、やはり曲線のデザインが人を迎え入れます。迎えた先の正面の壁にはアートがあります。アートに関しても今回は駒沢公園をイメージしたものを飾るようにしています。アーティストの方に、駒沢公園からインスパイアしたこの住まいならではのストーリーがあるものを造ってもらっています。また、エントランスのフロアには、レンガ調タイルを使いました。いろんなタイルをミックスした端材の土を使って作ったタイルで、それが茶系から明るい色までグラデーションになっていて、人を優しく迎え入れるようなパターンを作ります。

2015年に「庭の花束」の奥でオープンした自家製天然酵母のパン屋さん。酒粕、ヨーグルト、ライ麦を原料とした酵母は何年もかけ継ぎしており、酵母の特徴に合わせて焼くパンは味わい深く風味豊か。非加熱のハチミツやジャムなども揃っています。

世田谷区駒沢3−5−12 TEL/050−3740−3973 営業時間/11:00-19:00 定休日/日、月、木曜 <徒歩0分/約000m>

完全無添加 最上級食パン専門店。

世田谷区駒沢4-11-12 パークハウス1F TEL/03-6450-7173 営業時間/10:00~18:00 定休日/水曜 <徒歩0分/約000m>

今回はガーデンを感じながら自然とエントランスに入っていくので、外と中の領域をあいまいな空間として考えました。素材については、柔らかな曲線に調和する、素材感のあるタイル、土を意識したざらつきのあるタイルを使用していますが、これも駒沢らしい感じを意識しています。人工的ではない、人の手の温もりを感じるような素材で、一つ一つ焼いているので機械的なものではありません。そして曲線は、直線よりは仕上げが難しくなりますが、着実に丁寧に、職人さん、施工者さんと協力しています。

ランドスケープの植栽の素材感も、こだわりのあるものを選びました。ご家族構成として、お子さんがいらっしゃる方もいるだろうし、若い方もいらっしゃるだろうし、いろんな方がいると思うのですが、共通してクリエイティビティを意識しています。共用部や植栽エリアというのは、人工的なフォーマルなものよりも、ヒューマンな素材としての温もりを大切にしました。そして、プランは、この建築の中で整形な部分と外の曲線の部分がうまくコントラストになって、余白がうまく生まれるようにしています。室内はスクエアでありながら対比として内側から見たバルコニーラインの曲線が見えるというのがすごく面白いかなと。それによって奥行き感も感じられるますし、曲線なので幅の広いバルコニーの住戸もあるので、駒沢公園のアウトドア的なライフスタイルもできるのではないでしょうか。今回のプロジェクトでは、曲線の柔らかで温もりのあるデザイン、そして素材やテクスチャーの優しさにこだわっているので、ぜひこの住まいならではの心地よさをご覧いただきたいと思います。

2015年に「庭の花束」の奥でオープンした自家製天然酵母のパン屋さん。酒粕、ヨーグルト、ライ麦を原料とした酵母は何年もかけ継ぎしており、酵母の特徴に合わせて焼くパンは味わい深く風味豊か。非加熱のハチミツやジャムなども揃っています。

世田谷区駒沢3−5−12 TEL/050−3740−3973 営業時間/11:00-19:00 定休日/日、月、木曜 <徒歩0分/約000m>

完全無添加 最上級食パン専門店。

世田谷区駒沢4-11-12 パークハウス1F TEL/03-6450-7173 営業時間/10:00~18:00 定休日/水曜 <徒歩0分/約000m>