カスケードフォレストを眺めるコージーサロン完成予想CG

カスケードフォレストを眺めるコージーサロン完成予想CG

RECEPTION

先進も、伝統も、
もてなしも。
番町らしい美しさが
日々を豊かな時間にする。

デザインしたかったのは「伝統と革新の融合」。ここは、番町邸宅の中でも最大の敷地面積※1を誇る立地。この地にふさわしい住まいとは何か。都心ハイグレードマンションなど、数多くの実績を誇る建築家 三沢亮一氏を起用し辿り着いたのは、この街と美しく調和しながらも、街のシンボルとして際立つ森の邸宅。番町らしい伝統の設えに、先進の息吹を吹き込んだ住まいが、住む方の日々をもてなし、深いやすらぎで満たしてゆく。

コーチゲート完成予想CG

コーチゲート完成予想CG

コーチエントランス完成予想CG

コーチエントランス完成予想CG

完璧なまでのプライバシーを追求する
コーチエントランス。
外からの視線を閉ざしながら、
訪れる方を静かに住まいへとエスコートする。

外観完成予想CG

外観完成予想CG

描いたのは軽やかな開放感。
緑に溶け込み、
空を映すファサードデザイン。

パークコート千代田四番町」のファサードは、美しい陰影を創る格子状のグリッドデザイン。その中でも、上層階へ向かって表情を緩やかに切り替える三層構成としている。緑のゲートに隠された基壇部は、ランドスケープと調和しながら、全体に自然に溶け込む透明感を創出。さらに、石張りの列柱が、番町らしい存在感を主張している。そして、中層部。周辺の緑や空を映し出すガラスを多用した意匠によって、ファサードに軽やかな印象とスケール感を表現した。最上階では、よりガラス面を強調することで特別感を演出。また、敷地は幅の広い道路に接していることから、全体に大らかなゆとりを描いている。先進的な軽やかさと開放感も宿したデザインを、この番町の地に実現した。

外観完成予想CG

基本計画・デザイン監修
建築家 三沢 亮一 
ミサワアソシエイツ

麻布霞町パーク・マンション、パークマンション三田綱町 ザ フォレストなどを手掛ける。外観、ランドスケープ、空間設計に至る住まいのすべてにストーリー性を追求し、美しさと心地よさを備えた新しい価値を創造。数多くのヴィンテージマンションを作品に持つ。

ロビーラウンジ完成予想CG

ロビーラウンジ完成予想CG

深い森と水景の潤いを傍らにする
二層吹抜けのロビーラウンジ。
やわらかな光を招き入れ、鏡の柱が緑を映しだす。
さらに、壁面を飾る壮大なアートが、
住む方の心をより深い寛ぎへ導いてゆく。

敷地配置CG

敷地配置CG

現地案内図

現地案内図

番町レジデンシャルサロン
0120-321-714
営業時間/10:00~17:00
定休日/火曜・水曜・木曜

21.1.8
当サロンは通常どおり営業をいたしております。緊急事態宣言を受け、これまで以上にお客様と弊社営業スタッフの安全配慮ならびに感染防止策の徹底に努めてまいります。