三井のパークホームズいえのちえ
住まいづくりに込めた、開発者の想いを伝えるサイト

遊べる海や豊かな緑のすぐそばで、
日々の暮らしをアクティブに楽しめる住まい。

1. 毎日心地よく迎えてくれる、メインエントランス。

オンからオフへと心地よく切り替えられる“日常のエントランス”。入り口を抜けるとアートギャラリーへと続き、様々なアート作品や美しい壁が出迎えてくれます。

2. 休日をもっと楽しくする、コーチエントランス。

車や自転車でのお出掛けに最適な“休日のエントランス”。車寄せには大型のキャノピーが設置され、雨の日でも快適な乗り降りが可能です。

3. 暮らしを楽しむための、ゆとりある配棟計画。

1階部分の共用部を充実させた、ゆとりある配棟計画を採用。住棟を3棟構成にすることで角住戸の比率が高くなり、優れた通風や採光を実現しています。

ほかにも、知恵と工夫があちこちに。

洋室とフレキシブルに繋がる、開放的なリビング。

ウォールドアを標準採用し、ライフスタイルに合わせて隣の洋室とフレキシブルに繋げられるリビング。フラットな天井や一体感を持たせた窓のデザインで、開放的な空間を実現します。(Dタイプほか)

質感の異なるタイルを用いた、2つの表情を纏う外観。

駅側は邸宅感を纏い、海側は開放感を纏う外観。質感が異なるタイルを用いて上品な表情を演出しています。また駐車場のルーバー格子には、街並ガイドラインに沿った、街の雰囲気と調和する縦格子を採用しています。

使い勝手をしっかりと考えた、豊富な収納スペースを確保。

収納コーディネーター清田氏監修による、使い勝手をしっかりと考えた収納。2部屋に用意されたウォークインクロゼット、カウンタースペース付きの食器棚など、利便性の高い収納が揃っています。(Dタイプほか)

開発者の声 パークホームズ金沢八景ステーションベイフロント開発担当 野間 弘太朗

開発者の声
パークホームズ金沢八景ステーションベイフロント開発担当 野間 弘太朗

大切にしているのは、お客様の想いを反映させた住まいづくりです。そのために、営業担当やエリアに詳しい人へのヒアリングを徹底。自分の考えだけでなく、客観的な裏付けを基にした開発を心掛けています。

この街での暮らしを、アクティブに楽しむ住まい。

遊べる海や緑豊かな公園、水辺のレジャー施設など、自然の楽しみが近くに揃う金沢八景。〈パークホームズ金沢八景ステーションベイフロント〉は、この街の魅力を味わい尽くせるマンションである。「目指したのは、毎日をアクティブに楽しむための住まいです。」開発担当の野間は言う。「金沢八景の街を歩いていると、カヤックを運ぶファミリー、自転車でツーリングをする人など、趣味を楽しんでいる人たちをたくさん見かけます。ここにつくるべき住まいは、便利で快適なだけでなく、暮らしを楽しめるものであるべきだと考えました。」この想いは、マンションの1階部分に強く表れている。「1階全面を店舗にするという案もありましたが、住人のための空間を設けるべく、共用部を充実させました。自分の趣味や住人同士の交流を楽しんだり、オンとオフを気持ちよく切り替えられる空間こそ、このエリアに求められるものだと考えたのです。」中でも特徴的な場所が、ワークラウンジ(上写真)。「入居者が集まって交流できるように、ビッグテーブルを設置しました。また“パークホームズグリーティング(入居挨拶会)”やマルシェ、防災イベント、収納セミナー、手作りアートワークショップなどの交流イベントも企画しています。ハードとソフトの両面から、住む方をサポートさせていただきたいと考えました。」壁には大きな地図が設置され、住む人たちがお勧めの場所を追加できるようになっている。ほかにも、シンクやトイレ、自動販売機コーナーなど共用部には様々な設備が揃う。「子どもがちょっと手を汚したときなども、シンクがあれば家に戻らなくて済みます。仲間たちとの楽しい時間を、長く過ごせる場所をつくりました。」

住む人の気持ちを高める、表情の違うエントランス。

暮らしを楽しめる住まい。その想いは、表情が違う2つのエントランスにも表れている。駅側の“メインエントランス”は、オンからオフへ心地よく切り替えられる仕様に。扉を抜けるとギャラリーホールへ続き、アート作品や美しい壁が出迎えてくれる。車寄せのある“コーチエントランス”は、オフの時間を楽しむエントランス。サーフボードなどを洗えるように、シャワーブースも設置されている。「ソフトサービスとして、カヤックやテントなどアウトドア用品や工具のレンタルを予定しています。また、当社の会員コミュニティーである“三井の住まいLOOP”で好評のワンコインサービスを、物件独自のソフトサービスとして導入予定。多くの方に、この場所ならではの快適で楽しい毎日を過ごしていただきたいです。」

※野島公園(約1340m)、海の公園(約1570m)、横浜・八景島シーパラダイス(約2800m)※掲載の完成予想CGは設計図を基に描いたもので実際とは多少異なります。なお、形状の細部、設備機器等は表現しておりません。敷地周辺の電柱、標識、ガードレール等につきましても再現しておりません。また、植栽は竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いております。※掲載のモデルルーム写真はDタイプ(メニュープラン)を撮影したもので、一部オーナーズスタイリングの各アイテム(有償・無償)及びオプション仕様(有償)が含まれております。(メニュープランは無料。メニュープラン・オーナーズスタイリング・オプション:申込期限あり)※ソフトサービスは計画段階のものであり、内容など変更となる場合があります。また、一部有償のサービスが含まれます。

分譲中のパークホームズの物件一覧


現在、分譲中のパークホームズの物件一覧をご覧いただけます。