パークの優化ちゃん

経年優化とは

「ものは古くなるのが当たり前」と考える経年劣化の発想とは反対に、
時の経過とともに価値を高めていくことを目指す、三井不動産レジデンシャルが掲げる理念です。

周囲と調和した建物に緑が育ち、居住者同士のつながりが生まれる。
そして、地域も含めたコミュニティが成熟し、街ごと価値を高めていく──。

「住まいを建てたら終わり」ではなく、居住者のみならず、地域住民、さらには次世代に至るまで、
人々が長く安心して暮らし、誇りと愛着を持てる住まいづくり・街づくりを進めています。

経年優化のために何をしているの?

私たち三井不動産レジデンシャルが
手がけている経年優化への
取り組みの一例をご紹介します

  • 周囲の景観に溶け込むデザイン
  • マンション内イベントの開催
  • 居住者交流の基点となる共用施設
  • 毎日の使いやすさ・メンテナンスの
    しやすさを優先した設計
  • 信頼できる長期修繕計画
  • 経年優化を織り込んだ植栽設計
  • 土地の記憶を宿した街づくり
  • 入居時のメンテナンスグッズ提供
    ※一戸建て物件のみご提供
  • プロによる管理・修繕

経年優化ライブラリー

よりよい経年優化のためこんなことに取り組んでいます