DESIGN & LANDPLAN -デザイン&ランドプラン-

外観完成予想CG

地域の新たなランドマークとなる
壮大なスケールのコミュニティ。

想い描いたのは、
地域の新たなシンボルを創造すること。
敷地面積16,000m²超、
総571邸の壮大なスケールを誇るレジデンスが、
新たな暮らしのストーリーの舞台となります。

Topics

JR「猪名寺」駅&
「つかしん」につながる、
2つの「サブエントランス」を
プランニング。

DESIGN

外観完成予想CG

16,000m² Over

敷地面積16,000m²超。
総571邸・全5棟の
堂々たるレジデンス。

澄みわたる空と融け合い、
悠然と佇むレジデンスとなることを追求。
周囲への圧迫感を軽減するため、
縦ラインを強調するマリオンを随所にあしらい、
軽快な表情のファサードを描きます。
基調となるカラーは、
かつてこの地にあった大手前大学の雰囲気を感じさせる、
あたたかみあるレンガ調のベージュ系カラー。
また、ダークなグレートーンのカラーも
アクセントとして用い、シャープな印象もプラスしています。

外観完成予想CG

Park Front

南面パークフロントならでは。
光と風に包まれる日々へ。

南面に隣接する「稲野公園※5」の豊かな緑と調和し、
のびやかな風景を織りなすデザインを計画。
バルコニーには濃淡2トーンのガラス手摺りと
タイル貼りの手摺りを使い分け、
変化に富んだ表情を醸成しています。
陽光を受けて輝く佇まいが、
これから始まる心地いい暮らしの象徴となります。

外観完成予想CG

WONDERFUL Villa

ダークなカラーを纏う、
スタイリッシュな独立共用棟。

独立共用棟「WONDERFUL VILLA」には、
アースカラーを基調とする住棟とは一線を画す、
スタイリッシュなダーク系カラーを採用。
飾り柱と連続するキャノピーを設え、
奥へと進むほどにパブリックからプライベートへと
ゆっくりと気持ちが切替わっていく空間に仕上げます。

詳しく見る

Detail Design

象徴性・開放性を高める
ディテールへのこだわり。

リズミカルなスカイライン|雁行するスカイラインにより、リズミカルで変化に富んだ表情を描きました。遠景からでものびやかな印象を醸成します。 天空に凜と伸びゆくマリオン|マリオンの縦ラインにより、建物壁面を分節して圧迫感を軽減。壮大な存在感がありながら、街並みに柔和に融け込む佇まいを創出します。 陽光にきらめく2色のガラス手摺り|太陽の光を受けて美しくきらめくガラス手摺りを採用。濃・淡2トーンを貼り分け、外観デザインにアクセントを加えています。 有機的な雰囲気のアースカラータイル|低層階住戸にはアースカラーのタイル貼り手摺りを採用。敷地内に植えた木々草花の豊かな彩りと相まって、有機的な風景を織りなします。

外観完成予想CG

1リズミカルなスカイライン

雁行するスカイラインにより、リズミカルで変化に富んだ表情を描きました。遠景からでものびやかな印象を醸成します。

2天空に凜と伸びゆくマリオン

マリオンの縦ラインにより、建物壁面を分節して圧迫感を軽減。壮大な存在感がありながら、街並みに柔和に融け込む佇まいを創出します。

3陽光にきらめく2色のガラス手摺り

太陽の光を受けて美しくきらめくガラス手摺りを採用。濃・淡2トーンを貼り分け、外観デザインにアクセントを加えています。

4有機的な雰囲気のアースカラータイル

低層階住戸にはアースカラーのタイル貼り手摺りを採用。敷地内に植えた木々草花の豊かな彩りと相まって、有機的な風景を織りなします。

LANDPLAN

3方接道+パークフロント。
光と風に包まれ、
爽快な眺望が広がる
ランドプラン。

東・西・北の3方がゆとりある道路に接し、
南は約14,000m²の「稲野公園※5」のパークフロント。
将来にわたり開放感と独立性が守られやすいという
恵まれた敷地を活かし、
爽やかな光と風をふんだんに取り入れ、
すがすがしい眺望が広がるランドプランを計画しています。

敷地配置図

Park Side

約14,000m²の緑豊かな「稲野公園※5」が南面に隣接。採光・眺望・開放感に恵まれた、全戸南向き&パークフロントレジデンス。

西側からの立地概念図

East Side

心地よい朝陽を浴びられる東向き住戸中心のレジデンス。敷地内の遊歩道「さくらプロムナード」の桜並木が窓を美しく彩ります。

※眺望は住戸の階層・向きにより異なります。

南側からの立地概念図

Garden Side

噴水のある「みんなの広場」など、敷地内のガーデンゾーン側に窓を設計。プライバシー性に優れた西向き住戸中心のレジデンス。

※眺望は住戸の階層・向きにより異なります。

北側からの立地概念図

※掲載の立地概念図は物件及び周辺建物の関係を概念化したもので、実際とは異なります。周辺の環境は変わる可能性があり、眺望は将来に渡って保証されるものではありません。

Layout

住まわれる方々を
包み込むように、
全5棟の住棟を
コの字型に配置。

3方接道+パークフロントの開放性・独立性を
堪能していただけるよう、全5棟の住棟をコの字型にレイアウト。
敷地北西部に独立共用棟「WONDERFUL VILLA」のほか、
それぞれにデザインテーマの異なる4つのエントランスも創出します。

敷地配置図

最も駅に近く、六甲山系の山並みを望める「ACCESS COURT(A棟)

1

全戸南向き&パークフロント。開放感あふれる「BRIGHTLY COURT(B棟)

2

全戸南向き&パークフロント。開放感あふれる「CHEERFUL COURT(C棟)

3

全戸東向き・大規模商業施設
「つかしん」へのアクセスに優れた
「DELIGHTFUL COURT(D棟)

4

JR「猪名寺」駅方面へのアクセスに優れた「EXCEED COURT(E棟)

5

個性豊かな共用施設が集う独立共用棟「WONDERFUL VILLA」

6

光をテーマとするインテリアを設えた「メインエントランス光」

7

水をテーマとする潤い豊かなおもてなし空間「サブエントランス水」

8

大地をテーマとするぬくもりあるインテリアに包まれる「サブエントランス大地」

9

同乗者の乗り降りや荷物の積み下ろしに便利な「コーチエントランス」

10

車でのアプローチとなる敷地中央の大通り「セントラルウェイ」

11

スムーズに入出庫できる全147台分の「自走式駐車場」

12

エントランスなどの詳細はこちら

Garden Zone

緑地面積2,500m²超。
敷地を取り囲むように、
四季折々の風景を織りなす
ガーデンゾーンを創出。

きらきらと噴水が上がる「みんなの広場」や、
春に可憐に咲き誇る「さくらプロムナード」、
心地いい緑の薫りに包まれる遊歩道「こもれびストリート」など、
趣向を凝らした6つのガーデンゾーンをプランニング。
四季折々のみずみずしく美しい風景で、
住まわれる方々をいつも包み込みます。

エリア概念図

1はじまりの広場

シンボルツリーの「けやきの大樹」が堂々と佇むWONDER CITYの入口。風に揺れる緑の枝葉が、ここから始まる心地いい時間を物語ります。

けやき

シラカシ

2みんなの広場

噴水のある「スプラッシュテラス」と、段差のある半円状の「WONDERサークル」を中心に、世代を超えた触れあいを育む開放的な公園です。

クスノキ

シマネトリコ

3こもれびストリート

心地よい緑の薫りに包まれ、思わずスキップしたくなる並木道。視界を豊かな緑で満たせるよう、道路には緩やかなクランクを設けています。

シラカシ

ナナミノキ

4きおくの森

この地に古くから息づいていたと伝えられる植栽を配した広場。カワラナデシコ・オミナエシなど、秋の七草などの野草を採用しています。

カワラナデシコ

オミナエシ

5さくらプロムナード

さくら並木がつづく遊歩道。春になると可憐な彩りで住まわれる方々だけでなく、周辺地域に住まう道行く方々も祝福します。

ソメイヨシノ

ヤマザクラ

6はなやぎ広場

華やかな大規模商業施設「つかしん」へとスムーズにつながる広場。世代を超えた触れあいが生まれる空間となることを目指しています。

サツキ

ヒラドツツジ

みんなの広場完成予想CG

Community Space

豊かな触れあいの輪を育む、
噴水と半円状のベンチを設えた「みんなの広場」。

豊かな触れあいの輪を育む、
噴水と半円状のベンチを設えた「みんなの広場」。
メインエントランスまわりに広がるのは、
この街のコミュニティ空間となる「みんなの広場」。
「スプラッシュテラス」と名付けた噴水と、
ベンチとしても利用できる段差を設けた半円状の
「WONDERサークル」を中心に、
世代を超えた触れあいがここから育まれていきます。

Park Front

敷地南側には
地域のオアシス
「稲野公園※5」が隣接。

詳しく見る

LOCATION COMMON SPACE

※1.阪急「稲野」駅 徒歩2分・約150m(メインエントランス光より)
※2.JR「猪名寺」駅 徒歩6分・約410m(サブエントランス大地より)C棟・D棟・E棟入居開始(2025年12月下旬)までは徒歩7分・約530m(メインエントランス光より)
※3.グンゼタウンセンターつかしん、アル・プラザつかしん、グンゼスポーツ 徒歩2分・約160m(サブエントランス大地より)C棟・D棟・E棟入居開始(2025年12月下旬)までは徒歩3分・約220m(メインエントランス光より)
※4.掲載の立地概念図は西側からのものでありACCESS COURT(A棟)ならびにBRIGHTLY COURT(B棟)と稲野公園の関係性を表現しており、実際のCHEERFUL COURT(C棟)の位置はBRIGHTLY COURT(B棟)の奥(東側)となります。
※5.稲野公園 徒歩1分・約50m(BRIGHTLY COURT 自転車置場出入口より)
※掲載の外観完成予想CGは、現地周辺航空写真(2022年4月撮影)との合成で、CGは図面を図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。
※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので形状・色等は実際とは異なります。施工上の都合、行政官庁の指導などにより変更が生じる場合があります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。敷地内植栽は竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の育成を見込んで必要な間隔をとって植えております。植栽は計画段階のもので、変更となる場合があります。
※掲載の敷地配置図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、形状の細部、設備機器等は表現しておりません。表現されている植栽は初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の育成を見込んで必要な間隔をとって植えております。施工上の都合により、設定位置・植高・本数等変更となる場合があります。共用部の家具・調度品・照明等は販売価格に含まれません。また、計画段階の内容であり今後変更となる場合があります。
※掲載のエリア概念図は、現地周辺航空写真(2022年4月撮影)に敷地配置図を合成したもので、実際とは多少異なります。
※掲載の立地概念図は、地図を基に作成した物件及び周辺の位置関係を概念化したもので、実際とは異なります。
※掲載の植栽写真は参考写真です。※掲載の植栽は、本計画の一部の植栽を抜粋して掲載しています。施工上の都合により変更になる場合がございます。

伊丹レジデンシャルサロン

0120-481-321

営業時間/10:00~17:00  
定休日/火曜日・水曜日・木曜日(祝日は営業)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

現地案内図

伊丹レジデンシャルサロン

0120-481-321

営業時間/10:00~17:00  
定休日/火曜日・水曜日・木曜日
(祝日は営業)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

Copyright © Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd. All Rights Reserved.

24.5.17
【サッカー元日本代表に会おう!】サッカー元日本代表加地亮選手とふれ合うサッカー体験イベント開催決定!詳しくはHP上部の特設ページをご覧ください。
24.5.10
【プラン別予定販売価格掲載!】間取りページにてプラン別予定販売価格を掲載いたしました。詳しくは間取りページをご覧ください。
24.5.6
【事前案内会ご予約受付中!】お席に限りがございますので、是非お早めのご予約のほどよろしくお願いいたします。