パークシティ中野 ザ タワー エア-ズ パークシティ中野 ザ タワー ブリーズ

ENTRY

航空写真
(2023年5月撮影)

NAKANO Redevelopment
中野再開発

中野駅を中心に、11※1ものプロジェクトが次々と。
街をむすび、未来をむすぶ、大規模再開発。

100年にいちどの再開発、と呼ばれる中野駅前再開発。
計画されているプロジェクトは、なんと11も数えます。
駅を中心とした約110haもの広大なエリアに、官民が一体となり、
新庁舎、商業施設、高層ビルなどが建ち並び、
各エリアの歴史や特徴を活かした街づくりが始まっています。
独自のカルチャーを持つ街としての魅力を大切にしつつ、
あらゆる世代、あらゆる価値観を持つ人々が暮らしやすく、楽しめる街へ。
回遊性を高める歩行者導線を整備し、安心安全な街へ。
これからますます、中野区の中心的な役割だけでなく、
東京の新たな顔として活気とにぎわいあふれる街づくりが進められています。

中野駅周辺 再開発MAP

再開発エリア概念図

中野駅周辺 まちづくり事業 一覧

  • PARK CITY NAKANO
    囲町東地区
    第一種市街地再開発事業 / 事業完了2026年度予定

    約2.0haの敷地に、
    住宅(807戸)・商業施設・オフィスに加え、
    隣接する区内「囲町ひろば」と一体的な広場形成を行い、
    防災機能の充実、回遊性のある歩行者空間の整備及び、
    魅力的な都市空間を創出。
    ペデストリアンデッキなどの歩行者導線を整備することで、
    新北口駅前広場から中野四季の都市にかけての
    回遊性を高めます。

    外観完成予想CG

    1
  • 中野四季の都市まち
    2012年 中野四季の森公園誕生

    緑豊かな暮らしやすい住環境を整備し、大学、オフィス、商業施設、クリニックが集まり、賑わいや交流の場を創出する、誰もが安心して快適に住み続けられる街。緑のオープンスペースは、憩いの場としてももちろん、震災時の安全な避難空間としても貢献します。

    中野四季の森公園
    (徒歩4分 約310m/A、
    徒歩5分 約390m/B)

    中野四季の森公園
    (徒歩4分 約310m/A、
    徒歩5分 約390m/B)

    2
  • 中野区新庁舎整備事業
    竣工 2023年度、新庁舎移転 2024年度予定

    環境に配慮した、安心・安全のシンボルとなる新庁舎を設計コンセプトに、中野四季の森公園の隣に建設中。

    3
  • 中野四丁目新北口駅前
    土地区画整理事業 / 事業完了 2029年度予定

    中野駅北口エリアに、ホール、オフィス、住宅、商業、ホテルなどにより構成される複合再開発。

    4
  • 中野四丁目新北口駅前地区
    第一種市街地再開発事業 / 事業完了 2028年度予定

    中野サンプラザのDNAを継承し、新たな文化・芸術の発信拠点に。

    5
  • 中野駅新北口駅前広場整備事業
    街路事業 / 事業完了 2029年度予定

    新しい中野の顔となる都市型複合交通ターミナルとして整備。

    6
  • 中野駅西側南北通路・橋上駅舎等
    街路事業 / 事業完了 2027年度予定

    中野駅南北の街と街をつなぐ、回遊ネットワークを形成する新たな玄関口へ。

    7
  • 中野三丁目
    土地区画整理事業 / 事業完了 2028年度予定

    駅前広場と住宅地を結びつける、文化的なにぎわいの街並みへ。

    8
  • 中野二丁目
    土地区画整理事業 / 事業完了 2025年度予定

    南口のにぎわいの「中心」として整備。駅前広場を拡張整備し、人々の憩いや交流の核へ。

    9
  • 中野二丁目地区
    第一種市街地再開発事業 / 事業完了 2025年度予定

    オフィス棟・住宅棟で構成。商業施設や広場も設けられ、にぎわいの場へ。

    10
  • 囲町西地区
    第一種市街地再開発事業 / 事業完了 2027年度予定

    本プロジェクトと連携し、中野駅周辺の住生活を支える拠点へ。

    11
  • ※出典:中野区ホームページ「中野駅周辺 まちづくり事業 一覧」https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/523000/d006786_d/fil/3.pdf

Around Marks

駅前に住みつつ、
日々を楽しみつくすよろこび。

駅を中心に、
「住」「業」「政」「商」「学」「遊」「医」が集結し、
さらに、2027年度には中野駅がリニューアルするなど、
想像を超えるスケールで街が進化する、中野駅前再開発。

その中でも本街区に住むということは、
中野の新しい顔となる場所を生活の起点にしながら、
きらめく駅前再開発エリアを自分の庭のようにめぐり、
アートや音楽などのエンタテインメントや
緑豊かな公園をめぐるという、
文字通り中野を囲(めぐ)りながら、
日々を楽しむ生活が始まることでもあります。

ないものがない、と言っても過言ではない高い利便性と、
上質な日常生活を楽しめる、
都市生活の理想をかなえるコンパクトシティの中心で、
新しい暮らしが始まります。

コンパクトシティ概念図

現地案内図

現地案内図
24.2.5
誠に勝手ながら、2024年2月18日(日)は休業とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
23.12.22
間取りページを公開いたしました。