三井不動産レジデンシャル

都市住居型マンションシリーズ パークホームズ

パークホームズ ロゴ

これまでも、これからも。
これが都市型マンションのスタンダード。

「パークホームズ」シリーズは、三井不動産レジデンシャルが
最も多くご提供しているマンションブランドです。
確かな品質管理で、より高いレベルの基本性能を実現しながら、高いデザイン性、
安心・快適な暮らしを追及した、マンションのスタンダードがここにあります。

都市の中で新しく、あなたらしく

パークホームズ等々力レジデンススクエア(2011年竣工/分譲済)

「パークホームズ」は、お客さまに感動・誇り・憧れを感じていただき、「いま」の暮らしの先を見据えた「新しい」暮らしのあり方をご提案する三井不動産レジデンシャルの基幹商品です。住宅としての高い基本性能とデザイン性、長い間安心して暮らしていただける品質を備えているマンションです。

ここまでこだわる基本性能

パークホームズ南麻布ザレジデンス(2013年竣工/分譲済)

「パークホームズ」をはじめとする三井不動産レジデンシャルのマンションでは、すべてのマンションに独自の厳しい品質基準を設けています。その内容は安心・安全のための基礎・構造、そして快適なマンションライフを維持するための機能や設備にまで多岐に渡ります。

  • 品質管理

    確かな品質のマンションをお届けするために、三井不動産レジデンシャルでは独自のきめ細かな品質管理・設計管理、そして工事管理を行っています。また、住宅性能評価機関による検査を行ない、「設計住宅性能評価書」「建設住宅性能評価書」の2種類の住宅性能評価書を受けています。

  • 安全・安心のための対策

    防犯に優れたキーの採用や必要に応じた防犯センサーの設置など、さまざまなセキュリティ対策を行っています。さらに、共用部分や住戸内での不慮の事故を防ぐためのさまざまな工夫を施しています。

  • 建物構造の性能

    しっかりとした地盤にいつ起きるかわからない地震に備えた確かな基礎を設計。耐久性・耐震性のアップを追求したマンションづくりを行っています。

  • 緊急時の安全対策

    いざというときにより安全に避難できるよう、火災に対しては早期発見、早期通報のための感知・警報システムを導入。地震に対しては避難経路の確保と財産を守るための配慮を行っています。

  • その他の配慮

    マンションの維持管理に対する配慮、ホルムアルデヒドなどの空気中濃度を低減するための室内空気環境に対する配慮、遮音性を高める工夫、バリアフリー対応やユニバーサルデザインの推進などを行っています。

環境への負担を軽減するマンションライフ

パークホームズ中野中央(2014年竣工/分譲済)

「パークホームズ」をはじめとする三井不動産レジデンシャルのマンションでは、環境への配慮にも気を配っています。ペアガラスを採用するなどして断熱性能を高め、結露しにくくエアコンに頼りすぎない、快適な省エネルギー空間を創ります。また、耐震性を上げたり、劣化対策性能を上げることによって建物のロングライフ(長寿命化)を図り、環境への負担を軽減します。さらに、ダイオキシンが発生する恐れのある部材を使用しない、廃棄物処理時の再資源化に努めるなど、ECO対応を行っています。

パークホームズ川崎大師表参道(2013年竣工/分譲済)

お引き渡し後の責任をもって

パークホームズ津田沼奏の杜(2013年竣工/分譲済)
パークホームズ目白ザフォレスト(2014年竣工/分譲済) パークホームズ品川ザ レジデンス(2014年竣工/分譲済)

三井不動産レジデンシャルは、売り主としての責任を明確にするために、三井不動産レジデンシャル自らが直接アフターサービスを担当しています。お客さまのご要望にスピーディ、かつきめ細やかに対応し、快適な居住性の維持に努めています。

最新の分譲中「パークホームズ」のご紹介