太陽のマルシェ風景

PICK UP!! TOPICS

お子さまと楽しむ太陽のマルシェ

海と空の開放感に囲まれる街・晴海。この恵まれた環境以外にも、ファミリー層にとって注目のポイントが。毎月開催されている太陽のマルシェのある勝どきはパークタワー晴海の生活圏内。イベントではなく生活の一部としてマルシェを活用できたら、家族の毎日がちょっと贅沢になりそうな予感 !「太陽のマルシェ」に出かけてみて、その魅力を体験してみませんか。

買い物だけじゃない、過ごす時間もまるごと楽しめる「太陽のマルシェ」。

太陽のマルシェ風景

太陽のマルシェは、勝どき駅からすぐの月島第二児童公園にて、毎月第二週末に開催。全国から約100店舗が出店し、季節ごとの新鮮な野菜や果物、加工品を販売しています。生産者からこだわりの農法や味の特徴、おすすめの調理法などを聞けるのは、安心安全な食材で美味しい食事を作りたいお母さんにはとても魅力的。さらに、個性豊かなキッチンカーが並ぶ飲食エリアがあったり、家族みんなで参加できるイベントやワークショップを実施したりと、買い物以外にも多彩なお楽しみが用意されているのが人気の秘密です。

食の新発見から、ワクワクの体験まで。子どもも楽しめる仕掛けがいっぱい !

太陽のマルシェ風景

マルシェというと、食にこだわる大人が集う場というイメージがありますが、じつは太陽のマルシェには、子どもたちが楽しめる要素もたくさんあるんです。
まず、各ブースには赤い色の大根や、ウリのようにつるりとしたカボチャなど、スーパーではなかなか出会えない珍しい野菜や果物が種類豊富に並んでいます。子供たちにとってはまるで宝探しのような感覚で、楽しみながら食に興味を持つきっかけに。

太陽のマルシェ風景

さらに毎月開催されている体験プログラム「キッズマルシェ」では、オリジナルエプロンとバンダナを着けて、マルシェのお手伝いができます。この日参加した子供たちも「大根いかがですか~?」と元気な声でお客さんに呼びかけ、店員さん気分を満喫していました。普段のお買い物ともごっこ遊びとも違う貴重な体験は、家族のいい思い出になりますね。

マルシェを上手に活用して、
家族の日常をもっと楽しく豊かにランクアップ。

太陽のマルシェ風景

外ご飯やイベントなど、多彩なお楽しみがあるものの、マルシェのメインはやはり買い物。生産者の方が教えてくれる「今の時期は特に甘いよ」「鍋に入れると最高!」なんてミミヨリ情報を参考に、家族みんなで今夜の夕飯の食材を探して、帰宅後は夕飯の支度を一緒にしてみてはいかがでしょうか?
選りすぐった食材から作る料理がどんな味に仕上がるかワクワクしつつ、調理したり食器を並べれば、家族の会話がいっそう弾みそうです。

太陽のマルシェ風景

マルシェのある暮らしを実際に体験してみたい!と思い立ったら、ぜひ太陽のマルシェへご家族で足を運んでみては。

【開催日】
毎月第2週末(8月はお休み)
【営業時間】
10:00~16:00(10~3月)/10:00~17:00(4~9月)
【開催場所】
月島第二児童公園(約1,200m)(東京都中央区勝どき1-9-8)
※荒天などにより中止となる場合がございます。

PICK UP!! TOPICS TOPに戻る

ページトップへ