パークホームズ渋谷松濤
来場予約 物件エントリー
現地案内図

現地案内図

パークホームズ渋谷松濤現地販売センター

東京都渋谷区松濤2丁目21-3 パークホームズ渋谷松濤202号室

0120-321-687

営業時間
10:00~17:00
定休日
水・木・日(祝日除く)

Copyright © Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd. All Rights Reserved.

三井不動産レジデンシャル

物件概要

参考写真

リビング・ダイニング・キッチン

天井カセット型エアコン

空間の美観に配慮した天井カセット型のエアコンをリビングダイニングに標準装備。

楽湯(ファーストクラス浴槽)

滑らかな曲線が体全体を包みこむファーストクラス浴槽。肩楽湯と腰楽湯をお風呂に入りながらリモコンで操作ができます。

おそうじ浴槽

浴槽の開栓、洗浄、閉栓、お湯はりまでを自動で行う便利な機能。忙しい毎日の大きな味方です。

参考写真

床ワイパー洗浄

ボタンひとつで、ワイパーのように水道水を散布し、汚れの原因となる角質や皮脂汚れも洗い流し、「きれい除菌水」を吹きつけ、菌やカビの増殖を抑えます。

参考写真

調光付きダウンライト

住まう方のスタイルに合わせ、明るさを調整できる調光付きのダウンライトを設置。

参考写真

シーザーストーンカウンター

キッチン天板には、インテリア性が高く、汚れが付きにくい人造大理石を採用しています。

参考写真

板金シンク

ゆとりある広さが確保されたシンクは、静音仕上げで、水はねの音が気になりにくくなっています。

 

 

参考写真

三口ガラストップコンロ

(DELICIA)

温調機能などを備えた快適なガラストップコンロ「デリシア」を採用。

レンジフード

(ARIAFINA)

お料理の際の油汚れをさっと拭き取ることができ、お掃除が簡単です。

※Iタイプのみ壁面取付けタイプ

参考写真

シーザーストーンカウンター

洗面化粧台には、インテリア性が高く、汚れが付きにくい人造大理石を採用しています。

参考写真

洗面ボウル

ゆとりのある大きさと、シルエットが美しい洗面ボウルを採用。すっきりとした空間を演出します。

※水栓は本物件とは異なります。

参考写真

シングルレバー混合水栓

(イタリア「ZUCCHETTI」社製)

美しさ・機能・耐久性に優れたイタリア「ZUCCHETTI」社製の水栓。温度や水量の調節も片手で操作できます。

参考写真

ネオレスト AH1

(ハイブリッドエコロジーシステム採用)

直線的な美しいフォルムで空間と調和するローシルエットトイレ。

※オート開閉・オート便器洗浄対応

参考写真

陶器ボウル

すっきりとしたデザインのコンパクトな手洗いカウンターを設置。来客の際など便利です。

※水栓は本物件とは異なります。

参考写真

バルコニー

スロップシンク・コンセント

バルコニーで汚れ物などを洗うことができるスロップシンク。さらには、電気機器の使用ができるように、防水タイプのコンセントを設置。

※E、E2、Gタイプ除く

※家具・調度品は販売価格に含まれておりません。また掲載されている写真には一部オプション仕様(有償)のものも含まれます。

※浴槽のセレクトには申込期限がございます。詳しくは係員にお問い合わせください。

※収納はタイプにより有・無、形状、サイズ等が異なります。

※Premium Planとは本物件のI・J・Kタイプで、床・壁等の仕上げ及び設備機器等の一部をグレードアップしております。

  • Iタイプ13階相当の眺望写真(2021年10月撮影)

    Iタイプ13階相当の眺望写真(2021年10月撮影)

 

:収納

 

:床暖房

※WIC:ウォークインクロゼット J:約畳数

※施工上の都合や行政官庁の指導等により変更が生じる場合がございます。※バルコニーの使用は管理規約等に従っていただきます。

※代表タイプの間取りを表示しております。販売住戸の間取りについては本広告時の物件概要の[販売住戸の一覧]をご覧ください。※詳しくは係員へお問い合わせください。

※リビング・ダイニング・キッチンの畳数にはキッチンの畳数も含まれております。

※Premium Planとは本物件のI・J・Kタイプで、床・壁等の仕上げ及び設備機器等の一部をグレードアップしております。

※掲載の現地眺望写真はIタイプ13階相当の高さから南西方向を撮影(2021年10月)したもので、実際の住戸からの眺望とは異なります。眺望・景観は、今後の周辺環境の変化に伴い将来にわたって保証されるものではありません。

 

【お詫びと訂正】プランページに掲載しておりました眺望写真の注釈に誤りがございました。深くお詫び申し上げるとともに、謹んで訂正させていただきます。

訂正前:南東方向を撮影 訂正後:南西方向を撮影