三井のパークホームズいえのちえ
住まいづくりに込めた、開発者の想いを伝えるサイト

都心にいながら、水と風と空の開放感をたっぷり感じる。
水辺の三方開放という魅力を、味わい尽くす住まい。

1. 水を切って前進する、豪華客船のような外観。

船の背骨にあたる「キール」をモチーフとしたフロント部分が、存在感を放つ外観。街の新たなシンボルになることを目指しています。

2. 梁と柱がないため、広々と感じる室内空間。

壁で構造を支えているため、梁や柱がなく広々と感じる室内。一歩入れば、その開放感を実感できる空間です。

3. 水辺の眺望を満喫できるガラス手摺の広いバルコニー。

水辺の開放感を楽しめるようバルコニーの奥行きを2,000mmと広く設計。ガラスの手摺で見晴らしもよく、バルコニーライフを満喫できます。

4. 水辺ならではの装飾が、マンションのあちこちに。

「カモメのオブジェ」や「ヤシの植栽」など水辺のマンションだからこそ似合う装飾があちこちに。暮らしの雰囲気を高めてくれます。

5. まるでリゾート地のような心地よいキャナルラウンジ。

ウッドデッキのキャナルテラスにはテーブルやアウトドア用のソファが置かれ、リゾート地のような開放感をゆっくり味わえます。

ほかにも、知恵と工夫があちこちに。

室内の開放感をより高める、たっぷりの収納スペース。

全住戸に納戸を付け、たっぷりの収納スペースを確保。さらに、納戸、ウォークインクロゼット、シューズインクロゼットの天井高を室内の天井高と同じように2,400~2,500mmに設定することで、スペースを有効活用でき、大きなものも収納可能。例えばゴルフバッグを入れた上に棚を付けるなど、様々な用途に便利です。

開発者の声 パークホームズ品川 ザ レジデンス開発担当 平間 勝弘

開発者の声
パークホームズ品川ザ レジデンス 開発担当 平間 勝弘

自分自身がマンションで暮らす中で「もっとこうだったらいいな」とか「この方が便利かも」など日々実感したことを設計に活かしています。敷地の中に、いかに居心地のよい「空間」をつくるか。そのための工夫を大切にしています。

運河を望む立地にしか、似合わないマンション。

目の前に運河が広がる三方開放の地。〈パークホームズ品川ザ レジデンス〉は、この立地だからこその開放感を追求した住まいである。何よりその佇まいが、開発のコンセプトを物語る。「外観のデザインは“停泊している豪華客船”をイメージしています。」そう話すのは、開発担当の平間。デザイナーと共に細部までこだわり抜いて形にしていった。運河に向いた先端部分は、船の背骨にあたる“キール”がモチーフ。美しい曲線を描き、マストのように立ち上がっている。カラーは海や空の青に映える白を基調としながら、後方へ行くに従って落ち着いた色に変わっていく。「全てが白だと印象が弱くなってしまうので、前方の白を強調することで、船が力強く前進していく姿を表現しました。こうしたデザイン面は、住み心地に直接影響するものではありません。でも“自分はあそこに住んでいる”と誇れるような住まいで暮らすことは、住まいへの愛着にもつながるでしょう。街のシンボルとなるような建物を誕生させ、新しい風景をつくりたいと思いました。」

水辺ならではの開放感を、最も感じられるカタチ。

この“豪華客船”は、中身にも海に浮かぶ船のような開放感がある。メインとなる東側の部屋は梁や柱が出ない構造とし、広々とした空間を実現。窓からは大きな眺望が広がる。また運河を望むバルコニーライフを楽しめるよう、バルコニーの奥行きを広く取り、ガラスの手摺になっている。こうした仕様は、基本設計の段階から考えられているからこそ実現できる。「このエリアのマンションは、ほとんどがタワー型です。本物件もタワー型にすることは可能でしたが、それでは梁のない部屋や、風通しの良さを実現できません。だから敢えてスタンダードな板状型を選択しました。」運河を眺めながらゆっくりできるキャナルテラスや、海辺の雰囲気を演出するヤシの植栽、カモメをモチーフにしたオブジェなど、共用部にも水辺ならではのこだわりが随所に。「全てはこの立地を活かすという考えから生まれました。ほかでは得られない、水辺の開放感を存分に感じていただけると思います。」

※掲載の完成予想CGは設計段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際のものとは多少異なります。尚、外観形状の細部・設備機器等は表現しておりません。また、敷地周囲の電柱、標識、ガードレール等も再現しておりません。植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いております。※掲載の室内写真はモデルルーム(70Daタイプ)を撮影(2013年4月)したもので、実際の販売住戸とは異なります。また家具・調度品等は販売価格には含まれません。一部有償オプションとなっております。

分譲中のパークホームズの物件一覧


現在、分譲中のパークホームズの物件一覧をご覧いただけます。