港区青山エリアに誕生する世界基準のラグジュアリータワーレジデンス 「パークコート青山 ザ タワー (総戸数 163 戸)」 2016 年 10 月 15 日(土)より第 1 期販売開始

2016.10.18

三井不動産レジデンシャル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤林清隆)は、東京都港区南青山2 丁目において開発中の地上 26 階建超高層分譲マンション「パークコート青山 ザ タワー(総戸数 163 戸)」の第 1 期販売を 10 月 15 日(土)に開始しました。

「パークコート青山 ザ タワー」は、都心にありながら緑豊かな希少なエリアに位置し、「青山一丁目」駅からも徒歩 3分という交通利便性の高い地に誕生します。設計にあたっては、世界で活躍する国内外の名だたるデザイナーを招聘し、高次元のテクノロジーを駆使した優美な曲線のファサードデザインと共に、最上階のインフィニティプールをはじめ、ここに暮らす方々だけのためのラグジュアリーな各種共用施設を実現しました。

<本プロジェクトの主な特徴>
① 高次元のテクノロジーを駆使してうまれる曲線形状と空間設計
② ラグジュアリータワーレジデンスにふさわしい共用施設と日々の暮らしを考え抜いたプレミアムなサービス
③ 東京・青山の広大な緑と都心眺望を最大限に活かす唯一無二の立地 

詳しくはこちら(PDF)