駅直結、横浜市最大規模・最高層(総戸数1,176 戸・58 階建)の分譲マンション 「ザ・タワー横浜北仲」 11 月25 日より販売開始 ~第1 期販売戸数:横浜市内過去最大730 戸・最高価格:8 億円(212.30 ㎡)~

2017.11.16

三井不動産レジデンシャル株式会社と丸紅株式会社は、横浜市中区において建設中の分譲マンション「ザ・タワー横浜北仲」の販売(第1 期販売戸数:730 戸)を2017 年11 月25 日(土)より開始いたします。

「ザ・タワー横浜北仲」は、みなとみらい21 地区と関内地区を結ぶ「北仲通北再開発等促進地区地区計画」(約7.5ha)の中心に位置し、横浜市最大規模・最高層※1 となる地上58 階建・総戸数1,176 戸の分譲住宅です。東急東横線直通横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅に直結する利便性の高い立地に、商業施設・宿泊施設・文化施設等からなるミクストユースの街づくりとして開発し、横浜の新たなランドマークが誕生します。

 

「ザ・タワー横浜北仲」の特長

① 「馬車道」駅直結徒歩1 分。横浜市最大規模(総戸数1,176 戸)・最高層(58 階建)

② 分譲住宅・商業施設・宿泊施設・文化施設等からなる「ミクストユースの街づくり」

③ 販売価格(第1期):4,500 万円(44.03 ㎡)~8 億円(212.30 ㎡)。最多販売価格帯6,600 万円台(26 戸)

詳しくはこちら