みなとみらい線「馬車道」駅直結、保存・復元した歴史的建造物と 超高層ミクストユースタワーがおりなす横浜の新たなランドマーク遂に完成 全19店舗が出店する商業・文化施設 「KITANAKA BRICK&WHITE」が4月23日(木) 開業

2020.01.16

三井不動産レジデンシャル株式会社と丸紅株式会社が、横浜北仲エリアの新たなランドマークとして開発を進めてきた複合施設「(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト」が2020年4月に完成いたします。

当プロジェクトは、みなとみらい線「馬車道」駅に直結した、交通アクセスの良好な立地に完成するミクストユースの街づくりです。横浜市最大規模・最高層※を誇る分譲マンション「ザ・タワー横浜北仲」(総戸数1,174戸、5階~45階・52階~58階、3月より入居開始予定)をはじめ、横浜エリア初進出となるサービス付き長期・短期滞在型宿泊施設「オークウッドスイーツ横浜」(総客室数175室、46階~51階、5月開業予定)、および商業・文化施設「KITANAKA BRICK&WHITE(北仲ブリック&ホワイト)」から構成されます。

詳しくはこちら