ご購入者の声 Vol.27

パークホームズ吉祥寺御殿山

夫婦の憧れが実現していく毎日

パークホームズ吉祥寺御殿山

世界観が統一された家具や小物が並ぶ、居心地のいい室内。S様のご自宅は、かつて奥様が抱いていた憧れが実現した住まいである。その空間からは、日当りのよさや設備の利便性だけでなく、大好きなものに囲まれているからこその住み心地のよさを感じる。
(入居年:2014年 家族構成:ご夫婦二人暮らし)

理想を詰め込んだ、統一感のあるインテリア。

「自分たち好みの部屋をゼロからつくれる。」このマンションへの住み替えが決まったとき、奥様の心は大きく弾んだという。吉祥寺の地を選んだのは、夫婦それぞれの通勤に便利なこともあるが、それだけではない。
「出身が北海道なのですが、東京に来る前から吉祥寺はおしゃれで素敵な場所だなと思っていたんです。」そんな憧れの街で、好きなインテリアに囲まれて暮らす。「夢が叶いました。」そう嬉しそうに話す奥様が選ぶ家具のテーマは“男前インテリア”。そこに奥様ならではの個性が加わる。
「動物モチーフのものが好きで、つい増えちゃうんです。」部屋の中には、置物やクッションの柄など、至る所にかわいい動物が見つかる。インテリアは、吉祥寺の街で気に入ったものを見つけては買い足し、少しずつ完成させてきた。「収納が多くて余計な家具を置く必要がないので、空間を広く使えますし、インテリアの統一感も出しやすくて嬉しいです。」

“男前インテリア”がテーマのリビングは、居心地がよくて落ち着ける、センスのいいカフェのような雰囲気。家具や小物は、吉祥寺で見つけたものが多い。

“男前インテリア”がテーマのリビングは、居心地がよくて落ち着ける、センスのいいカフェのような雰囲気。家具や小物は、吉祥寺で見つけたものが多い。

夫婦の時間を楽しくする、居心地のいいリビング。

ここに住みはじめてから、夫婦2人で過ごす時間や、会話が増えたという。その理由は、リビングの居心地のよさにある。大きな窓の前には、高さや幅がぴったりのデスクがあり、ふたりで並んで使うのに丁度いい。
「スペースを最大限に活かすために、オーダーメイドでつくりました。」とご主人。自宅で仕事をするときは、このデスクでパソコンに向かうことが多い。ワークデスクがある書斎も別室にあるが、ついついリビングにいてしまうとのこと。「ここは明るくて本当に気持ちのいい空間。居心地がいいので仕事もはかどりますよ。」夫婦が同じ空間にいることが多くなり、会話も増えたという。
以前の住まいにはなかった対面キッチンも、夫婦のコミュニケーションを促す。「ここに住んでから、家に帰ってくるのが楽しみになりました。」と話す奥様は、日々エントランスホールを通るのも楽しいとのこと。「エントランスを入ると、大きな赤い布のオブジェがあって、とても素敵なんです。毎日見ていても飽きないですね。」住まいも、街も、大好きなものに囲まれている暮らしのよさが、ご夫婦の笑顔から伝わってきた。

オーダーメイドでつくったデスクと収納は、サイズもデザインもリビングにぴったり。大きな窓の外には植栽の緑が美しく、晴れた日は陽がたっぷり入る。

オーダーメイドでつくったデスクと収納は、サイズもデザインもリビングにぴったり。大きな窓の外には植栽の緑が美しく、晴れた日は陽がたっぷり入る。

夕食は、仕事から早く帰った方がつくるというS様ご夫婦。対面キッチンなので料理をしながら顔を見て話すことができ、夫婦の会話が増えたという。

夕食は、仕事から早く帰った方がつくるというS様ご夫婦。対面キッチンなので料理をしながら顔を見て話すことができ、夫婦の会話が増えたという。

洋室のひとつは、書斎として使用。たくさんの本とソファーがあり、落ち着いて集中できそうな雰囲気。ここにも、動物好きな奥様が選んだかわいらしい犬のオブジェが。

洋室のひとつは、書斎として使用。たくさんの本とソファーがあり、落ち着いて集中できそうな雰囲気。ここにも、動物好きな奥様が選んだかわいらしい犬のオブジェが。