ご購入者の声 Vol.3

パークホームズ南麻布ザ レジデンス

資産価値と三井不動産レジデンシャルの安心感がマンション購入の背中を押した。

パークホームズ南麻布ザ レジデンス

賃貸住宅からマンション購入を漠然と意識するようになって、都内の興味ある物件を少しずつ見始めていた頃、一方で、マンションを所有することの不安も感じていたというKさんご家族。そんな時に出会ったのが、<パークホームズ南麻布ザ レジデンス>だった。ご夫妻に購入を決意させた理由とは、どのようなものだったのだろう。
(入居年:2013年 家族構成:3人家族)

内覧会で担当者の丁寧な応対に好印象を持った。

「マンションを所有することの不安というのは、資産価値としてどうなのかということでした。いくつかの物件を見ても決め手に欠けていて、そんな時に<パークホームズ南麻布ザ レジデンス>の内覧会に参加したのです」とご主人。「説明していただいた方がとても丁寧に応対されていて、非常に好印象を持ちましたね。もともと三井不動産レジデンシャルへは安心感も持っていたので、そのあとはスムーズに購入へと進みました。引き渡し時の部屋も完璧な状態でした。心から選んでよかったと思いましたね」と奥さま。
さまざまなモデルルームを見学した際に、ご夫妻には感じたことがあるという。「ほかのモデルルームにはオプションが多いということです。それにはがっかりさせられることもありました。ところがここは標準仕様で十分だと感じさせてくれたのです」「それに何よりも麻布十番に近い立地ということもあり、何十年経ってもその価値が継続すると考えました」「仮に将来売るとか貸すという状況になっても心配ないと思ったのです」ご夫妻の意見が一致した物件だった。

照明に浮かび上がる青竹がしなやかに伸びる直線。その直線を束ねる、大らかな円の車寄せ。背後には多彩な白のファサードが、夜に沈みつつ繊細な表情を見せる。

照明に浮かび上がる青竹がしなやかに伸びる直線。その直線を束ねる、大らかな円の車寄せ。背後には多彩な白のファサードが、夜に沈みつつ繊細な表情を見せる。

都心とは思えないほど静かで毎日が心地よい。

「いままでの賃貸住宅が2DKで子ども部屋がなかったので、小学生にあがったばかりの子どもは自分の部屋ができたことを喜んでいました。それに自分の部屋を持ったことで、少し成長しているような気がします。住まいLOOPの優待を利用してベッドも買いました」お子さんにとっても、うれしい住み替えになったようだ。
「エントランスのデザインや竹林も気に入っています。パーティルームなどの共用施設も充実していて、子どもの友だち3家族で、たこ焼きパーティを開いたりしています。宿泊もできるんですよ」「仕事から帰宅した時、エントランスに入ると、コンシェルジュの方が『おかえりなさい』と声をかけてくれるんです。そんな時、大きな喜びを感じます」外観デザインやソフトサービスの点でも満足していると語ってくれた。
「表通りから一本奥まった場所にあることで、都心とは思えないほど静かです。土日は散歩がてら麻布十番商店街に出かけることも、楽しみのひとつになりました。住環境、利便性の点でも、快適ですね」

リビングは家族がリラックスできる空間。思わず笑顔が生まれる時間だ。

リビングは家族がリラックスできる空間。思わず笑顔が生まれる時間だ。

竹林を抜けて、家族で外出。竹林に包まれた暮らしを実感するひととき。

竹林を抜けて、家族で外出。竹林に包まれた暮らしを実感するひととき。

共用空間コンセプトは「迎賓」。和モダンの世界がマンションの個性を表現している。マスターラウンジには、前衛的な生け花を思わせるアートが圧倒的な存在感を見せ、お客様を迎え入れる。

共用空間コンセプトは「迎賓」。和モダンの世界がマンションの個性を表現している。マスターラウンジには、前衛的な生け花を思わせるアートが圧倒的な存在感を見せ、お客様を迎え入れる。

長いエントランスコリドーを歩み、マスターラウンジに一歩足を踏み入れた人々を迎えるスペース。落ち着きの中にセンスの良さを感じさせるインテリアやオブジェが配置されている。

長いエントランスコリドーを歩み、マスターラウンジに一歩足を踏み入れた人々を迎えるスペース。落ち着きの中にセンスの良さを感じさせるインテリアやオブジェが配置されている。

「子どもの工作をリビングやダイニングに飾っています。明るい空間で、家族が団欒を過ごせるのは、何ものにも代えがたい時間です」

「子どもの工作をリビングやダイニングに飾っています。明るい空間で、家族が団欒を過ごせるのは、何ものにも代えがたい時間です」