ご購入者の声 Vol.31

パークタワー山王

職住近接を花と人と愉しむ、元気の出る暮らし

パークタワー山王

「仕事場まで徒歩5分なんですよ」と笑顔で窓を眺めるSさん。バルコニーから職場の建物が見えるという、抜群に「職住近接」な住環境だ。赤を挿し色としたシンプルなお部屋の中で、大好きなお花やお気に入りの食器たち、お姉様や友人からの贈り物などに囲まれた自由な生活を謳歌されている。
(入居年:2015年 家族構成:おひとり暮らし)

「迷うのが好きじゃない」から、こだわりは絞って

現在の住まいに引っ越したのは、たまたまマンションの広告を見かけたのがきっかけ。モデルルームを見学し、その場で購入を即決されたそう。「迷うのが好きじゃない」という思い切りの良さは、インテリアにも表れている。
インテリアコーディネーターに相談し、テーブルは「いちばん売れているもの」を即決。挿し色があるとまとまりが出るというアドバイスには「赤」と決め、家電や家具を赤で揃えた。またお花にもこだわっていて、部屋の至る所をプリザーブドフラワーや生花が彩る。特にカサブランカは持ちが良く、引越してから一度も欠かしたことがないとのこと。香りが良いので芳香剤は必要ない。一年中生花の香りで暮らすとは、なんとも素敵な暮らしだ。

書斎の壁面収納や挿し色を入れた内装づくりは、インテリアコーディネーターからのアドバイス。

書斎の壁面収納や挿し色を入れた内装づくりは、インテリアコーディネーターからのアドバイス。

ご家族やご友人など、人との時間を大切にできる幸せ

自作ラベルの箱で靴を収納したシューズボックスは、お目当ての靴が一目瞭然。なんとその靴のほとんどが、離れて暮らすお姉様からのプレゼント! テレビ以外の家具家電を全て新調された今回の引越しでも、お掃除ロボや空気清浄機などの家電はお姉様からのお祝いだとか。室内に飾られているご友人とのお写真や、頂きもののディスプレイなどから、人とのつながりやお付き合い、姉妹の強い絆を大切にされている暮らしぶりが伝わってくる。
また、お酒も大好きということで、冷酒用の酒器やお猪口、片口、冷凍庫には錫のグラスなどこだわりの品々が。旅行や出張時に揃え続けた箸置きは四季を感じる粋なコレクション。そのお人柄とお住まいの居心地の良さに来客も多いようで、お二人以上が泊まりに来られるときには共用スペースのゲストルームを活用。新しい住まいでお仕事もプライベートもますます楽しまれているようだ。

シューズボックスには中身が分かる自作ラベルが。

シューズボックスには中身が分かる自作ラベルが。

お気に入りの酒器たちはディスプレイも美しく。

お気に入りの酒器たちはディスプレイも美しく。

質良し値段良しのカサブランカは、商店街のお花屋さんで購入。持ちが良く、2週間かけて最後のつぼみまで開花するとのこと。

質良し値段良しのカサブランカは、商店街のお花屋さんで購入。持ちが良く、2週間かけて最後のつぼみまで開花するとのこと。

旅行先や出張先で買い求め、2つセットで揃え続けた箸置きは、四季折々に楽しめる日本の粋。

旅行先や出張先で買い求め、2つセットで揃え続けた箸置きは、四季折々に楽しめる日本の粋。