地域・コミュニティづくり/社会貢献活動部門

「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン」

19haの工場跡地を活用した、パートナー企業19社と藤沢市による共同スマートタウンプロジェクト

Fujisawaサスティナブル・スマートタウン

生きるエネルギーがうまれつづけるFujisawaサスティナブル・スマートタウン。

総面積19haを誇る工場跡地を活用し、パナソニックをはじめパートナー企業19団体と藤沢市による2018年度完成予定の共同スマートタウンプロジェクト。1,000世帯の住人を第一に考えた100年ビジョンを掲げ、それを達成するための全体目標・ガイドラインを設定。そのスマートタウンを「持続可能」なものとするべく、住人主体の次世代型自治組織「FujisawaSSTコミッティ」と、企業体組織「FujisawaSSTマネジメント株式会社」を設立し、街をサスティナブルに発展させていく仕組みづくりを構築しています。

街づくりの思想

img_2015_detail05_01.jpg img_2015_detail05_02.jpg img_2015_detail05_03.jpg

具体的施策

img_2015_detail05_04.jpg img_2015_detail05_05.jpg img_2015_detail05_06.jpg img_2015_detail05_07.jpg img_2015_detail05_08.jpg img_2015_detail05_09.jpg